QRコード
QRCODE

アクセスカウンタ

2017年07月25日

チーズ三昧のスイス

スイスでは予想通りチーズ・ハム三昧。



初日に早速定番チーズフォンデュ。
まろやかなチーズが美味しいけど、1皿が大きいので、途中でちょっと飽きてくるかな。。
違う味が食べたくなってくる。



チーズラクレット。クライネシャイデックの駅のレストランにて。



スイスの駅は改札がないので開放感があり、ホームのすぐ隣とは思えない景色。
クライネシャイデックの駅は絶景なので、ここでのお食事はお勧め。
有名なハイキングコースの途中にあるからランチにぴったり。


3泊したホテルは朝食付き。
メニューはパン・チーズ・ハム・卵・シリアル・フルーツのみ。
チーズ、ハムは3種類くらいずつ。
1つ1つは美味しいが、私はそろそろ違うものが食べたい、漬物とか・・・・笑


スイス2日目夜はミューレンの隠れ人気店?


中華料理屋タムにて


チャーハンとダック・サラダのアジア飯。


はー、やっぱり醤油味が私には落ち着くfeel03久々のこの味が美味しかったよ。
奥の接客してくれた女性がタムさんの奥様かな?
アジア人観光客の多いスイス。
このお店があると本当に私達は助かります!







このお店がスイス1番の当たり。
牛タンがあったのでわたしはこれをオーダー。柔らかくて美味しい。
パッくんのストロガノフも美味しかったし、サービスでついてきたサラダ(特に白アスパラガスが)も。
早い時間だったので予約なしで入れたが、お店はあっという間に満席になった。



スイスは主な公用語がドイツ語・フランス語・イタリア語。
スイスのビールでも表記はドイツ語とかになっちゃうので、どれがスイスのビールでどれがドイツのビールか紛らわしい。

ミューレンはイタリア寄りだけど、現地の人たちの会話はほぼドイツ語に聞こえた。
ラガータイプか白ビールがメインかな。



スイスを離れる直前にインターラケン駅近くにて最後の乾杯。

インターラケン駅前にはCoopがあり、電車内で食べるものを購入しておいた。
やはりここもチーズ、ハムコーナーは充実してて、


見渡す限りの品ぞろえです。あっぱれ!













人気ブログランキングへ
同じカテゴリー(スイス旅行)の記事画像
アイガーグレッチャーからクライネシャイデックまでのハイキング
人生で最標高 Top of Europeへ行ってきた
ミューレンからアルメルトフーベルまでハイキング
お薦めスイスの小さな村 ミューレン
ミュンヘンからスイスの小さな村・ミューレンまでの電車移動 とスイスのパスについて
同じカテゴリー(スイス旅行)の記事
 アイガーグレッチャーからクライネシャイデックまでのハイキング (2017-07-29 09:32)
 人生で最標高 Top of Europeへ行ってきた (2017-07-27 07:40)
 ミューレンからアルメルトフーベルまでハイキング (2017-07-24 13:44)
 お薦めスイスの小さな村 ミューレン (2017-07-23 08:18)
 ミュンヘンからスイスの小さな村・ミューレンまでの電車移動 とスイスのパスについて (2017-07-22 08:21)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
チーズ三昧のスイス
    コメント(0)