QRコード
QRCODE

アクセスカウンタ

2017年07月19日

プラハの物価

プラハの物価は物による。

普通に住むのであれば日本やオーストラリアに比べると全てが安い。


スーパーで買った中央のチーズ20コルナ 100円、
総菜コーナーで購入した右の小さなタッパー、キャベツのサワークラフト16コルナ 80円、マスのマリネ 21コルナ 104円。
写真に写っているパテもトマトも安かったし、小さなパンも40円とか。

これらは全て街の中心にあるスーパーマーケットTESCOで購入したもの。

TESCOの上は小さなデパートになっており、そこで売っている服や靴は決して安くない。(殆どが有名外国ブランドなため)



観光名所の王宮への入場料も安くなかったし、



王宮周りで食べた観光客向けのレストランも安くなかったし、このパンの様なチェコ名物のダンプリング。
この旅1番のまずさ、このソースも美味しくない。

王宮周りは観光客向けのレストランばかりだが、そこで食べれるよりは王宮内にある屋台の方がいいかも。そこからの景色も良いし。


プラハからミュンヘンまで電車移動したが、約6時間の列車の旅、2等車で15ユーロ。
これは激安だと思う。
(早割値段、早めに予約すると安いが、直前に購入すると倍以上の値段です)






Air B n Bで予約したプラハのメイン駅から徒歩5分のアパートメント。
決して豪華ではない、小さなベランダ、小さなキッチン、小さなバスルームつきの1ベットルームのお部屋。
それで1泊130㌦。


住むのにはおそらく安いが、観光客として訪れるのには、そこまで安くないな。





  


Posted by メル好き at 07:25Comments(0)チェコ旅行