QRコード
QRCODE

アクセスカウンタ

2017年07月11日

ブダペストはクラシック天国 ハンガリー国立オペラ劇場とリスト・アカデミーのツアーに参加してきた


ハンガリー国立オペラ座




ここはブダペストで是非とも行っておきたかった。

入場する方法としてはここで行われているクラシックコンサート、オペラ等のチケット購入、もしくは毎日行われているツアーへの参加。

ツアーは毎日15時、16時に行われているとのことで30分前に着いてみると、人・人・人!で溢れかえっている。
案の定15時のツアーのチケットは売り切れで16時のを購入し、近くのカフェでコーヒータイム。

この辺りはオペラ座周辺っぽく、きれい目なお店ばかり。
ブダペスト中心とは雰囲気が違いそれも新鮮。

さて、16時前にオペラ座に戻ると、またもや人人人!
ブダペスト3泊滞在中、ここが一番の混雑さでした。

ツアーは英語・フランス語・イタリア語・ドイツ語・スペイン語等に別れており、国旗のもとに集合。
英語チームは更に2グループに別れたが、それでも1チーム40人は居たかな。

日本語ツアーも毎日ではないがあったはず。
開催されている曜日に当たると、日本人は少なそうだから小グループで回れるだろうからいいかも。

館内写真撮影は別料金だったので、私は追加せず。


写真お借りしましたが、こんな豪華さっ。

ツアー後10分程度のミニコンサート(これも別料金)があったが、これはお勧め。


オペラ歌手が出てきてこんな近くで歌ってくれた。

オペラって凄いっicon12
同じ人間とは思えない、体を弦楽器のように響かせ歌うのにすっかり魅了され、思わず涙が出た程。

このミニコンサートで歌ってくれるのは有名なオペラから、更には有名な個所を歌ってくれるので、きっと誰でも知っている曲です。

ここは1つ前の記事に書いたブダペスト・カードで割引が10%とか効いたかな。
人気のあるところの割引率は低いみたい。


ブダペストには、作曲家でありピアニストのリストが設立した、リストアカデミーのツアーもありここにも行ってきた。




ここはオペラ座と違い人気はあまりないようで、ツアー参加者も15人程度。


大きく威厳のあるパイプオルガン。

その夜のコンサートのリハーサルをしてた。

ツアー中に知ったがそのコンサートはタダ。ということで一旦帰り行ってきました。
この学校の生徒さんがメインのコンサートだったが、質の高い事。
客層は皆着飾ってて、タダのコンサートは思えないほど。
プロの様なオーケストラ、オペラ、ピアノソロありで大満足の内容でした。


どちらのツアーの満足度の高いもの。
ブダペスト、クラシック音楽・オペラ・バレエファンにはたまらないイベントが盛りだくさんの街。
(そしてきっと西ヨーロッパに比べたらずっとお安いはず)
次回はここを訪れる時はコンサート等をもっと下調べし、音楽三昧の旅にしたい。












  


Posted by メル好き at 08:13Comments(0)ハンガリー旅行