QRコード
QRCODE

アクセスカウンタ

2017年05月12日

女子にいいかも ALDIで見つけたピンクなお酒

先日の記事に書いたALDI新店舗に行ってみた時の事。

特に買いたいものもなかったので店内をぷらぷら。
お酒売り場もぷらぷら。

大昔に記事にも書いたけど、ALDIのお酒いけます。

お気に入りの赤ワイン(スペイン産で6㌦とか)、フランス・ビール(6本で10㌦)は私の定番。

でも全てが美味しいという訳でもなく、それはやはり人の好みの違いですね。


以前同じ白ワインを6本購入している人を見て、「へえ、そんなに美味しいなら」
と思い私も買ってみたが、それは私は好きじゃなかった。


今回買ってみたのは、

こんな女子向けなお酒。
お酒自体もまさにこのボトルのピンク色なの。

Mada In Irelandのこのストロベリー・リキュール、予想通りの甘ーいお味。

度数は14.5%だけど、この甘さからアルコールはそこまで強く感じさせず、デザート代わりにいいかも。

いかにもお酒って味が苦手な方にもいいかも。

ALDIなのでお値段もお手頃でっす。

  


Posted by メル好き at 08:39Comments(3)家グルメ

2017年05月07日

葡萄の美味しい秋

オーストラリアで美味しいと思うものの1つ。

今年はなかなか安くならなくって夏の間はあまり食べれなかったけど、秋になってやっとお手軽値段になった。



これは果物屋さんで見切り品で購入したもの。まだまだ新鮮。
大粒で皮がパリッとしててジューシーで美味しい。

たーっぷり入ってて2㌦。

日本の高い葡萄も美味しいが、オーストラリアの皮ごと食べれる葡萄も大好き。

寒くなって来て、店頭には冬の果物みかんも並びだした。

季節ごとの美味しい果物が楽しめる幸せ。







  


Posted by メル好き at 07:51Comments(0)家グルメ

2017年05月04日

ALDIがキャンバウェルに出来ていた

庶民の味方ALDI。
裕福エリアなキャンバウェルにも遂に出現していた!

特に買いたいものがあったわけでもないけど入ってみずにはいられない。

中は新店舗って為かキャンバウェルって為か客層の為か、
ALDI特有のちょっと変なおじさんがいる雰囲気のないクリーンな感じ
(わかるかな・・)

お酒エリアもなんか綺麗な感じでしょ!?

平日のお昼間、キャンバウェル・マーケットとウールワースに隣接する立地条件だが、お客の入りはまずまずだった。

物価の高いオーストラリア、裕福エリアであっても削れるところは削りたい消費者が求めるものはやはり高品質・低価格。

ALDIがここにできたことで、隣のマーケット、ウールワースは客離れを懸念しているはず。

このエリアがどう変わっていくのか、ちょっと注目。

  


Posted by メル好き at 07:40Comments(0)お買い物

2017年05月03日

ラクサはがっかりだったが人気店らしい@ウォンディ・パブ

イースターにハリエット・ビルに出かけた時の事。

ハリエット・ビルの隣町(隣村)、小さなウォンディラゴンWandiligong村のパブ 通称ウォンディ・パブ Wandi Pub に行ってきた。

通常のパブ・メニュ―に混じってラクサを発見
意外さに驚き頼んでみたが・・・


別の料理として思って食べれば悪くはないが、これラクサじゃない。
スープはココナッツ・スープのみで真っ白、辛さなし、麺は乾燥米麺。

接客してたオーナーがやって来て「どう?美味しい?」って聞いてきたので正直答えに困った。

メルボルンの様な都会では料理も多様化してきて、メルボルン人達は食べるものも多様になってきている。
メルボルンからの観光客を見込んでるこのパブでも、その客の欲しいものを提供していくようにしている。

って自慢気だったが、せめてレシピでも見たら、もっとスープ・ベースとして必要なものも分かると思うのに・・・・


このオーナー、以前ハリエット・ビルのパブでも働いていたので顔を覚えていたが、
前妻はおそらく日本人のようで、娘は日本で暮らしているようでかなりの日本贔屓。

そのせいか、メニューにも、キューピーマヨとか味噌も書いてあったが、
ラクサでこんなにも違うから、日本食も原型からかなりかけ離れたものになっているかも。。


パッくんのフィッシュ&チップも美味しかったけど、至って普通かな。

それでもこのパブ、THE AGEの取材も受けて雑誌にもよく乗っていると。
・・・・ほんとに??

ラクサをメニューとして出すんだったら、ここで食べてきて勉強してきてほしい。


先日行ったメルボルンCBDのターゲットの向かいのお店でまたもやヨンド―フ。
ラクサのスープはこんな綺麗なオレンジ色じゃなくっちゃ。
追加で入れ放題のチリオイルも勿論なくっちゃ。

ここのはやっぱり美味しい。
選べる具材、大好きなナスビ2つと、マッシュルーム2ついれたので
見栄えはぱっとしないけど。


グルメブームで田舎であろうといい料理を出せば人気店になれちゃうこの頃。

アイデアは素晴らしいので、今後とも頑張って欲しいものです。




  


Posted by メル好き at 16:21Comments(0)グルメ

2017年05月02日

こんな所に美味しい日本食レストラン@Kenji

小さなアーケードの中にひっそりあるお店ですが、いつも賑わってます。

豪華なお寿司セットもあれば、この日の夕食のように、さっと食べて帰りたい時は、


お寿司セット、かつ丼、ナス田楽なんて組み合わせもあり。
どれも10㌦前後とお値段もお手頃。

ハヤシライスやハンバーグ定食もお勧め。
懐かしい美味しさで時々無性に食べたくなります。

私が職場で少ない日本人なものだから、お金をうんと持ってるあろう医者達から
「日本人の君ならもう行ったことあるよね、ミナミシマでお寿司食べたんだけど・・・・」
ってよく話しかけられるけど、セコセコ小銭を稼いでる私には、高嶺の花(高値の寿司)ですから!


日本の誇るべき料理はお寿司だけじゃないのよ。

かつ丼、うな丼、ハヤシライス、ハンバーグ。

Kenjiはそのあたりのソウルフードもお勧めです!







  


Posted by メル好き at 16:49Comments(0)グルメ