QRコード
QRCODE

アクセスカウンタ

2016年04月04日

夏時間の終わり こんな風に迎えようとは・・・

夏時間を導入しているビクトリア州では先週末でれも終了、午前3時が午前2時に変わり、すなわち昨日は1時間多く睡眠が取れる日だった。

たった1時間余分の睡眠だが、それを毎年
「今日は1時間多く寝れる〰。」
と楽しみにしていたが、この日は全く逆の気持ちだった。

最近不眠症がひどい。

金曜日は午前5時過ぎまで眠れず、夏時間の終わる土曜日は午前3時まで眠れなかった。

時計を見るたび、(夜間に眠れないー、と時計を見ることはタブーとされているが時々見ちゃう)、もう12時か、もう2時か、なんて思い、3時になったと思ったらこの日は2時に逆戻り。

眠れない時間は長いほど苦痛、それが1時間多かった。。

昔は週末は眠れてたのに週末まで眠れなくなるとは・・・


最近日記に睡眠状態をマークでつけだした。
何かパターンでもあるのかなとも思って。

先週末みたく眠れない日は✖マーク、1時2時まで眠れない日は△マーク、30分までに眠れた日は〇。

最近は✖、△だらけ。。。

そんな中、たまーに就寝し5分とかで眠れちゃう時がある、それでもって朝までぐっすり眠れる。そんな睡眠はもう爽快そのもの。


夏時間が終わると一気に夕暮れが早くなり、午後7時にはもうどっぷり日が暮れていた。

これから短い秋、そしてメルボルンの長ーい冬が来ちゃう。

街路樹が紅葉し、道路が落ち葉で埋まっているロマンチックな景色は好き。

冬が来るまでに、短い秋を楽しもう。

  


Posted by メル好き at 08:00Comments(0)医療