QRコード
QRCODE

アクセスカウンタ

2013年09月24日

メルボルンのお楽しみ マーケット 発見西のマーケット

AFLの街メルボルン、どこもかしこも今週末のグランドファイナルに向けて盛り上がってきてますねsports07

テレビもラジオもフッティーだらけ、職場でも金曜日はグランドファイナル・ランチらしいし・・・
(なので持ち寄る物はボーガンフードのみ 笑! ソーセージロール、パーティーパイ等・・・・)

昨日はテレビでBrownlow medal(MVPのようなもの)がやっていて、
私から見れば票を読み上げるだけの退屈~なテレビ番組(しかも長い!4時間近くやってた・・・・)でしたが、
最後にはパッくん身を乗り出して見入ってたよ・・・

ホーソンファンのパッくんのみならずも、先週の準決勝の試合は、私が見ててもハラハラドキドキで、胃が痛くなりそうなシーソーゲームでしたが、

今年もグランドファイナル出場おめでとう、ホーソン!



さてさて、本題のマーケット。

マーケット好きには最高の街ですね、メルボルン。

私もマーケットは好きですが、お休みの日位はゆっくり起きてのんびり家で過ごしたい葛藤もあり、制覇はほど遠い・・・

先々週、久しぶりにキャンバウェル・マーケットへお出かけ。





ここは古着・クラフトが中心かな?
可愛い系の物が多く、客層も白人オージーがメインって印象。




先週は、元お隣さんカップルに誘われ、ラバートン・マーケットへおでかけ。

ラバートンlavertonは西のサバーブ、移民の多いエリアを反映して、とってもマルチ・カルチャーなとこでした。

到着後早速腹ごしらえ、このマーケット常連のお隣さんカップルに連れられるがまま、ベトナムフード屋台へ。

写真撮らなかったの後悔、お料理も雰囲気も、テーブルもゴミをそのまま放り込んでるゴミ箱も、英語の拙いおばちゃんも、何もかも本場そのもの!
フッツクレイの上を行ってる?かも。

カップルはブロークン・ライスの上に豚肉が乗った物、パッくんはベトナムロールパン、私は豚肉のおかゆ(これも豚の足や、内臓たっぷり・笑 本場の味)
そして甘ーいコーヒー。
ふう、アジア朝ごはん最高!

その後は早速お目当ての植木・苗探し。

お隣さんカップルのリサーチによると、ここのマーケットが一番安く、バニングスの半額くらいで買えると。



トマト・ズッキーニ・そら豆・レモンの木・みかんの木お買い上げicon12



この日は苗木目当てだったので他の物はざっと見だけでしたが、服や靴下も異様に安かったし、野菜も箱売りで異様に安かった・・・笑


アジア人満載でここは何処って思えるこのマーケット。
ちゃんと見ないと怪しそうなものが多かったけど、 次回はもっとゆっくり見て回りたい、リピート決定です!










帰って早速植えた、1m弱の小さなレモンとみかんの木。

すくすく大きくなって立派な実をつけておくれfood07








  


Posted by メル好き at 12:24Comments(0)メルボルン観光

2013年09月20日

新鮮な卵いただきました

お隣さんはニワトリを飼っているanimal16

朝が一番活発な彼女ら、「コケコッコー」ではないけど、
「コッコ、コッコ コッコ~icon14
と朝は賑やかです。

私もパッくんも気にしてないけど、先日

「いつも朝うるさくてご迷惑かけてるわね・・・・」
と、産まれたて卵を持ってきてくれた。




でかいことっ!

早速、トーストの上にポーチドエッグにして戴きましたが、黄身の色の濃くって味の濃厚なこと。



ニワトリたちって結構人になつくらしく、彼女は犬を抱くかのようにだっこしたりしてたし、結構かわいいらしい。

土日は彼女が家中にいるのがニワトリたちは知ってるようで、裏ドアをくちばしでノックしまくり、
「もっと食べ物ちょうだい~っ」

っておねだりしたりするらしい。


ちなみにニワトリは何処でも飼えるわけではない様で、各自治体ごとに条例があるらしく、うちのエリアは飼ってもいいが、2羽までらしい。

ちなみに彼女は3羽飼っているが、美味しい頂き物したし、勿論ちくったりしませんよ。


卵って味の違い・色の違いが歴然。

卵好きな私達、うちもニワトリ飼いたいな~。






  


Posted by メル好き at 08:32Comments(0)マイホーム

2013年09月18日

エコで素敵なべジコンポスト

新居に引越してはや1ヵ月半。

家の中はほぼ片付き、やっとお庭に目が向けられるようになった。

さて、暖かくもなってきたし、べジガーデン始め時!



お庭の片隅にある、元住人のグラハムが使っていたこのべジコンポスト。

グラハムが放り込んだ野菜くずたちは入ったままの状態だったけど、べジコンポストなんて掃除仕様がないし、これ大丈夫かな~って思いつつ引き続き野菜くずたち放り込んで使ってましたが・・・


栄養のありそう~な真っ黒な土が出来てた!

作りたてのこのべジガーデンエリア、元はスミレが凄い勢いで茂ってましたが、思い切って全部引き抜き、このコンポストからの土とお店で買った土を合わせ即席で作ったところ。




ねぎ焼きを作った後のねぎの根っこたち、すくすくと成長中~。
(ねぎの根っこからねぎを植えるのは買うたびに毎回してます、立派なねぎが出来ますよ~)

残りのエリアは昨年に引き続きトマト、そして初挑戦のズッキーニを植える予定。


このべジコンポストを使い始めてから、ゴミの量激減。

野菜くずたちがミミズさんのお陰で栄養のある土に帰り、それを野菜を育てるのに使い、ゴミも減るんだから何ともエコで素敵なもの。

しかし、この土たちをよーく見ると、






分解できない果物等についてるプラスチックのシールがあるある・・・・

野菜くずは数ヶ月で綺麗~な土になるのに、このプラスチックは100年近くも分解されないと思うと考えさせられます・・・・


欲しかったべジコンポスト、素敵なお下がり頂き感謝感謝。

次に欲しいのは雨水タンク、エコなべジガーデン、新居で作りたいな~。

  


Posted by メル好き at 14:34Comments(0)マイホーム