QRコード
QRCODE

アクセスカウンタ

2013年07月30日

またまたビール工場見学@Matilda Bay

あたたかいお天気の続くメルボルン、長かった冬の後のこの晴天は気持ちがいい。



これは先週の朝焼け、日の出の時間もだんだん早くなってきて、春はもうすぐそこだ~。

でも本当の春前に、あと1,2回は冷え込む日々が来るんでしょうね。



最近も仕事に遊びに忙しいicon14

土曜日もお仕事、16時に終わる予定が手術が終わらず気づけば19時も過ぎ12時間労働・・・・

でも、週末私が働く日は、パッくんが家でのお仕事全てやってくれるので悪くはない。

その日も電話で
「ご飯は何~?」
って仕事後のお父さんのように詮索。

「シュリンプカクテルとチキンだよ!」
とのことだったので、


帰り道に彼女たちを購入!
大好きなLittle Creatureと、セールになってたフランスSauvignon Blanc
海老にはきりりと冷えた白、チキンにはビールと、美味しく頂きました!



ビール繋がりでもう一つ、先週またまたビール工場見学行ってきました。

今回はPort Melbourneにある、Matilda Bay, ここの一番有名なビールはFat Yakかな、おそらく。

Fat Yak好きな私、勿論それも頂きましたが、ビール工場でのお楽しみは、



利き酒セットのビール版、Tasting Paddle




この用紙から6つ選んで$15、色々試したい方にはぴったり。

ちびちび飲みつつ、この用紙の説明を読んで、ふんふん これはフルーツの香りね、なんて楽しめるなんて、ビール好きにはたまりませんっ。

ここはレストランも併設されていて、私たちも2コースずつ頂きましたが、お料理もまずまずでした。



オントレのホタテ、こういうシンプルなシーフード大好き。


ここは工場見学のほうはあっさり10分程度。(規模も小さい)メジャーなビールは全く作ってないからね。

でも人気のあるFat Yakは、ここでは回し切れないからよそに委託してるとのことでした。


レストランのスタッフの1人から日本語で突如話しかけられ、聞けば彼女は日本に15年住んでいたと。

その会話を聞いた1人のお客様、その方もキャンベラで長い間日本専属のツアーコーディネーターだったらしく、一角で私達日本話で盛り上がりました。

シティでさえなかなかお目にかかれない日本人だけど、居るとこには居る、日本繋がり!


小さな小さなビール工場と、併設してる小さなレストラン、ここもなかなかいいとこでした。

Matilda Bay→89 Bertie St Port Melbourne
(ポートメルボルンだからメジャーなBay streetとかの近くかなと思いきや、工場地帯のど真ん中、夜はこの辺りは1人で歩けないのでご注意)



  


Posted by メル好き at 16:24Comments(0)メルボルン観光

2013年07月13日

マイホーム

を、ついに購入しました!

メルボルン中を見て回ってましたが、パッくんのご両親のご近所さんからいいお話があり、プライベートセールてトントンと話が進みましたicon12

現在はセトルメントを待ちつつ、毎日のように様々な契約書にサインしつつ、難しい契約書達をパッくんと共に、ににらめっこしてます。

当然だけど、大きい買い物だけに、目を通す書類の量が凄い・・・・

これを数年前とかに1人で経験した中国人の同僚とか凄いな~って思っちゃう。

お家もお庭も今よりずっと広いこのお家、2人とも勿論凄く気に入りましたが、パッくんに言わせれば、
「唯一の欠点は実家に近すぎること・・・・」
(おそらく半分冗談半分本気)


ここは、元は、パッくんのお父さんの友人の方が住まれてました。
その方がリタイヤメント・ビレッジに入居されたので、今回私達がそこにご縁があり・・・・・

でもって、パッくんのご両親宅から徒歩2分の距離。


いわゆる良いエリアといわれる東側エリアになっちゃったので、当初考えてた予算よりかなりオーバーしてますが、
「引越ししたら週に2,3回は夕食を食べに行き、食費を浮かそう」
と、せこいことを2人で考え中です。

典型的なイタリアンの世話好き大好きパッくんのお母様、

ここに決めてからというもの、私が通勤に乗るであろうトラムの時刻表を調べてくれたり(勿論インターネットなんて彼女は使えません)、
セトルメントもまだしてないのに、パッくんに電話しまくり「前庭に植えるものを見に植木屋さんに行かない~?」とお誘いがあったり、とパッくんはもう既にお疲れ気味・・・笑


お料理・お菓子作り・お庭手入れ、そして何よりお喋り大好きなパッくんのお母様 笑
これから一緒に料理したりして、パッくん家の家庭の味が学べるかな。

そしてホームローン返済の始まり・・・face30

ふう、大変だけど、新しいことの始まりは、いつも胸躍る。
  


Posted by メル好き at 12:01Comments(2)マイホーム

2013年07月02日

オーストラリアの職場の健康診断現状 

先日職場で健康診断を受けました。

でも、日本の健診を想像しちゃいけません・・・・

休憩室の一角(ほんの2畳くらい)を使ってのこの簡易健診所。

調べていただいたものは、血糖、コレステロール値、血圧、ウエスト周り計測、食生活チェック・・・・・

・・・・・・以上です!

私なんて病院勤務だから、暇なときは血圧測ったりしてるし、ウエスト周りなんて知ってるし、血糖も測ろうと思えば測れるこの病院内の健診の内容がこれですよ。

(でも検査をしてくれた彼らは、病院のみならず色々な会社に行ってるらしいが)

しかもこれ、強制じゃないから、なんとなく暇な人や、たまたまそこに居た人が受けたっていうものでした。


日本の健診は凄かったな~、血液検査・心電図・レントゲン検査から、心音・肺音も聞かれ、爪・扁桃腺・甲状腺みてもらったりと、検査されまくり。

これが半年に一度くらいあった気がする。


それに比べ、この2分健診・・・しかもこの内容、肥満大国を象徴してる検査内容そのもの・・・。




・・・・・と、ここまで散々バカにした内容を書きましたが・・・・・、

私のコレステロール値が高すぎる!と指摘を受けちゃいましたface30

私はもともと遺伝的要因もあってか、日本でもやや高めだったけど、最後に検査してから6,7年とか経過。

普通値に戻ってるか、せいぜいちょっと高いくらいかな、なんて思ってたら、意外や意外、すっごく高くなってた・・・icon10

もともとの要因に加え、お肉中心のこの食生活の変化が間違いなく要因でしょうね・・・

私よりももっともっとお肉も食べてる、パンにもバターうえーってくらい塗りまくってるパッくんのコレステロール値が正常なのが不思議・・・。遺伝的&人種的要因って大きい・・・・


そんなんで、さっそくGP予約しました。

こっちの医療システム、なんでもかんでもまずはGPに行かないといけないから、もう特定の症状があり専門医に見て欲しい時は面倒なシステムですが、ちょっとしたことを沢山したい場合は都合がいい。

今回もこのメインのコレステロールチェックの他、子宮がん健診、最近時々痛い外反母趾も見てもらおうと思ってる。

来週までにそういえばこれも見て欲しいって事があればそれらも追加し。

GP行く機会もありがたいことにそうそうないから、これが自分の健康診断と思い、徹底的にこの際見てもらおう!
















  


Posted by メル好き at 12:34Comments(2)医療