QRコード
QRCODE

アクセスカウンタ

2011年11月27日

Zの発音ができない・・・

オーナーが長期で居ない家はトラブル満載・・・

しかも彼、出発間際にインターネットのプロバイダーは変えるし、ソーラー発電機も買ったしで、残った私たちが色々やる羽目に・・・

で、何事もスムーズに行かないこちらですから、プロバイダーが変わってなかったり、二重にお金を請求されてたり、ソーラーの取り付けトラブルと、ここ3、4ヶ月トラブル満載・・・・



先日お金の払い戻しの件で、テレストラにお電話。

事情を話し、あちらも払い戻してくれるという。

でいざ銀行の口座番号を伝えようとするが、

あちら「銀行はどこですか?」

私「ANZです」

あちら「え?どんなつづりですか?」

・・・・・・明らかにインド訛りだった彼女はいいんですが、コールセンターもインドにあるの??ANZ知らないって・・・・

でもつづりを言えと言われたので、

私「AはappleのAで、NはnoseのN、Zは・・・・えーっと・・・」

そう、全くZで始まるものが見つからなくって困ってると

あちら「baseballのB?」「victoryのV?」

って私のZが全く通じなかった・・・・・笑



私「そうだ!Zはアルファベットの最後のレターです!ZですZ!!」

って言ってるのに、相変わらずBとVを繰り返す彼女・・・笑

こんな事が30秒くらい続き、遂に

あちら「zebraのZですか!」

私「そうです!!!」

って最後は2人とも大笑い・・



Zの発音できない・・

分かっていたけど、ここ何年もZが発音が出来ない事で特に問題はなかったここに来てこんな問題があり、久々に思い出したというかなんと言うか・・笑



ところで、すぐ払い戻すって言ってたのに、勿論をいうかお金返ってきてないし・・・・

また電話か・・・・時間かかるなー・・・


  


Posted by メル好き at 17:45Comments(4)暮らし

2011年11月16日

夜型の人 昼型の私

前回の日記で時間的余裕があることに気づいてからというもの考えてました。

今だって割りと忙しく働いているけど、日本で働いていたときとの違いって何?


おそらく夜勤。

現在プライベート病院の手術室で働く私は、夜勤がありませんicon12


昼型夜型とタイプを作るとしたら、私は断然昼型。

今だって、次の日がおやすみの日でも0時までにはだいたい就寝します。・・・・眠いから・・・・

40代の同僚は次の日がお休みだと朝の4時とかまで起きてるって言ってたな・・・



思えば日本で夜勤してるときはしんどかったな・・・

昼間寝て夜勤に備えたくても、昼間はやはり寝れなかったし、まれに暇な夜勤中少し仮眠しようとしてもやっぱり寝れなかったし・・・・

で夜勤2日した後はその分ずっと寝てたなー・・・・


そんな生活だったから、今のこの規則正しい生活リズムのお陰で、時間的余裕も感じるし、私には昼型のこの生活がやはり合っていると思う。

夜勤がない分お給料は少ないけど、自分のリズムに合う方がいいな。


でも夜型の人っているいる。

一緒に働いてた40代くらいのナースは、夜が更けていくにつれて目が爛々と輝いて空き時間でも色々してたなー 笑


私的結論、夜型昼型に年齢は関係なさそう。


こっちは夜勤専用のポジションもあって夜勤手当つくからお給料もいいのだろうけど、私には無理だな・・・



私の日本の家族は年をとるにつれて、どんどん朝方になっていってて、おじいちゃんなんて朝の4時にはもう起きてた記憶がある。


寝れない寝れないと言っていた祖父母を、子供の頃の私は羨ましく思っていたけど(寝ても寝てもまだ眠かったから・・笑)、30代になって、20代の時ほど寝なくなりました・・・

寝れなくなっていく自分をちょっと想像できるようになってきたのは老化ですね・・・笑



でもって更に私的結論
私は夜勤に向いてなく昼型生活を好む。
夜型の人で、更に夜勤が出来るお仕事だったら金銭的にもダブルでラッキー。


夜型の人もいるからこっちでは夜勤専用の人員も確保できてるだろうし、世の中、うまく回ってるもんだ、とお休みの今日、窓からの日差しに幸せを感じる昼型私はだらだらとゆっくり回想してたのでした。


  


Posted by メル好き at 18:43Comments(2)仕事

2011年11月13日

お勉強会とお誕生日会

火曜日に日本より帰国、水・木曜日とお仕事し、金曜日はお勉強会に行ってきました。


オーストラリアは働き出してからも学び続ける という理念が徹底してると思います。

私達ナースの場合は、フルタイムで働いている場合、1年間に30時間のスタディ・デイが取れ、この時間はお給料が発生しますfeel11


日々の仕事に追われていると忘れがちな基本の解剖生理、手術手順の見直し、また最新の医療器械を知る事ができたこの日はとっても有意義なものでした。


働き出して2年、毎日が必死でスタディ・デイの事を考える余裕なんてなかったけど、私の場合今年22時間も余ってる・・今後はチェック欠かさずしようっと。




そして今日日曜日は私の誕生日でしたicon12

パッくんに素敵なランチに連れて行ってもらった後は、職場の友人のお別れ会へ。

ナースメインな会場でも、とっても社交的なパッくんはそつなくこなします。社交的なボーイフレンドって何て楽ちん。

パッくんも私のことをそう思っているようで、私もよく職場の飲み会に連れて行ってもらいます。

私はまだまだ話ベタですけどね・・・


素敵なお誕生日をありがとう、パッくん、私の友人達icon06

時間と心に余裕があるからか、日本で過ごしていた時より、幸せを感じる事が多いかな?

こんな毎日がずっと続いていくといいな。


さてさて、電話をしてこないところをみると、すっかり娘の誕生日を忘れているだろう父親にでも電話してみようかな。
生んでくれてありがとうの気持ちをこめて。  


Posted by メル好き at 19:24Comments(2)仕事

2011年11月11日

一時帰国してきました

日本へ2週間ほど帰ってました。

去年は7月に一時帰国し、うだるような暑さに耐えれず以後夏には帰国しないことにしましたが、やはり正解、とてもいい気候でした。


今回はジェットスターを使いましたが・・・・正解だったのかな?カンタスがストライキをしていた時期だったし・・・・


しかーし、機内持ち込みのスーツケースが5cmだけ大きく、追加料金$160払う羽目になったり、国際線が4時間遅れた為ゴールドコーストで6時間待機したりと、やはり色々ありましたが。


ゴールドコーストのジェットスターラウンジ初利用しましたが、ここはお薦め。

寛げるカウチ、インターネットサービスあり、お食事・飲み物はセルフサービス。(質はやはりそれなりですが)

なんとタップビールもあり自分で注げます!

6時間滞在した私は、朝ごはんに始まり、軽いスナック、ランチ(メニューも時間ごとに替わっていきます)まで頂き、スパークリングワイン・ビールも頂きました。

ここはこれからも使いたいですね。


日本までのフライトでガラガラだったことなんてなかったのに、今回はガラッガラ・・・・

やはり観光客激減してるんでしょうね・・・・



日本滞在中は家族・友人との時間を楽しみ、お買い物を楽しみ、毎日1時間以上の長風呂を楽しみ、そして居酒屋も満喫



外食は殆ど居酒屋で 笑

居酒屋大好き、久々のカルピス酎ハイも美味しかったよーicon07

他にも行きたっかたラーメン屋にも行ったし、パーマもあてたし(メルボルンの半額以下だもんね・・)時々無性に恋しくなるドンベエも食べたし、公共交通機関内でビールも飲んだし(オーストラリアで駄目だったら何故か出来るところでしておきたくなる)したかった事だいたい出来たかな。



そうそう、今回私が日本の家族・友人に買っていったお土産は



お塩・・・マリー川で取れる天然のピンク塩。

このお塩天然のお塩で美味しく見た目もキレイ。焼いたお肉にちょっとかけたり天麩羅につけたりと意外と使えます。

配る人たくさんいるのでおかげでスーツケースは




4年目にもなるともういい加減お土産のネタ切れです・・・・

でもまた来年帰る時までに何か素敵なもの見つけて、それを家族に配りたいな。



お薦めお土産あれば教えてください!
  


Posted by メル好き at 18:32Comments(2)ホリデー