QRコード
QRCODE

アクセスカウンタ

2011年05月31日

C級グルメ お好み焼き

フリンダース駅の中にある、中国人経営のおすし屋さんのお好み焼き







野菜はミックスベジタブル少量入ってるだけ、ほとんどが小麦粉で、日本のお好み焼きとはほぼ別の食べ物ですが・・・・・
乗換えで10分以上待つときはたいがい食べちゃいます・・・・

小麦粉たっぷり生地なのでお腹もちはいいし(笑)、激安。
$3.35!

お好みソースとマヨネーズがかかってたら、なんでも美味しくなっちゃうのが凄いよね。



  


Posted by メル好き at 23:11Comments(3)グルメ

2011年05月30日

ファームの思い出① バンダバーグ編

昨日のみかん収穫で思い出したので、ちょろっとファームの思い出はなしを。

ワーキングホリデーだった2006年から2007年、3箇所でファーム経験しました。

クイーンズランドのバンダバーク、WAのドニーブルック、NTのキャサリンの3ファームです。


当時ケアンズからメルボルンまでの乗り降りし放題のバスパスを持っていて、せっかくファームで有名なバンダバークを通過するのなら一応やってみるかって軽い気持ちからでした。


バンダバークでバスを降り、情報誌に載っていたバッパーに行き、宿と仕事を探してる旨伝えると、即オッケー、次の日から仕事開始でした。

朝4時とか5時とかに起きて、農作業着でバスに乗り込む私達はどこかの社会主義国の労働者か、もしくはドナドナドーナードーナーitem66だなーって思ったのを覚えてます。

私はミニトマトをしました。

出来高制で1バケツ8ドルとかだったかな?



有名な凄く稼ぐ日本人女の子がいて、彼女にコツ聞いたりしました。、

彼女曰く、相手側のレーンまで遠慮なく取っちゃうのよ!とか、
バケツにある程度トマトが溜まったら、別のバケツに入れ替えると、カサがまして一杯になる等教えてくれたけど、わたしの場合せいぜい日に40ドルか50ドルが精一杯でした。

もともと私の場合、ファームお試し体験って軽い気持ちだったのと、割りに合わないと思い、1週間で見切りをつけ辞めました。

ちなみにその彼女は夢にまでトマトが出てくるっていってました 笑


ここのバッパーは楽しかったな。

ケアンズからバンダバーグまで、10日くらい1人で旅していて、ヨーロピアンばかりのバッパーで、ちょっと孤独だったから、ここの日本人韓国人が大半の環境に癒されたのも覚えてます。


友だちも沢山できたな。

ここで出会った子達とは、その後ゴールドコーストで一緒のシェアハウスに住んだり、そのめちゃめちゃ稼いでた女の子と大分あとでタスマニア一緒に旅行したりして。


大切な人との出会いもファームやバッパーのいいとこですよね。  


Posted by メル好き at 19:30Comments(2)オーストラリア旅行

2011年05月29日

みかん収穫

うちのお庭はちょっとした果樹園です。

今はみかんが収穫時、たっぷり収穫しました!じゃーん!




今は時期が終わりましたが、他にもアプリコットの木


今は枯れ枯れですけどね

プラムの木


同じく今は枯れてますが

レモンの木。




ハウスメイトのおじさん達は、フルーツ大好きなのに、庭のフルーツにはあまり興味ないようなので、収穫はどうやら私の仕事のようです。

はしごに乗ってみかんを掴んでさささっと収穫している自分の手つきを見て、数年前のファームでミニトマトを朝早くから収穫していたのを思い出しました。

こんなに収穫しても


まだまだたっぷりfeel04

こつはみかん以外見ないことですね。

ちょっと葉っぱを良く見たりしたら、カタツムリが葉っぱの裏に隠れたりしてるのが見えたりして、虫嫌いな人にはキツイです。

私も虫は嫌いですが、食べ物が掛かると話は別ですね。 笑

草むらにも果敢に侵入し、ちゃっちゃと収穫終えました!

こぶりなみかんですが、甘くって美味しい!

この果樹園なお庭。ずっと前にこの家に住んでいた環境保護派のハウスメイトが植えてくれたものだそう。

夏はプラムやアプリコット、そして今はみかんやレモン、そして至る所にミントは生茂っていて、見事な家庭菜園です。

ありがたや。


  


Posted by メル好き at 15:00Comments(2)家グルメ

2011年05月25日

何だか得した気分の今日

お休みの今日、用事があったのでシティへおでかけ。

そしてどうしても今月中に行きたかった5月中無料のsan churroのタダコーヒーget



san churro QV店はタダコーヒーだけ目当ての人で溢れかえってました 笑


その後Myerでお買い物。
25%オフでブーツをget。

25%ってそこまでお得感はないけど、なんせここはオーストラリア。
これ以上待ってたら私のサイズ36は間違いなく売れきれちゃって、ばかでかい靴だけがお店に残っちゃうから。

サイズ36を見つけれられたことだけでも感謝。


日も暮れて夕食時。

気になっていたswanston ストリートの Saharaへ。

気になっていたのは$15のディナーセット。

ステーキやバラマンディ、ピザ等、メインのディッシュとドリンクで$15ですが・・・・

ドリンクの選択はグラスワイン、ビールとあって、せいぜいポットサイズの小さなビールが付いて来ると思いきや、グラスごと来ました!

しかもcoopers sparklingも選択肢にあり!




このcoopers,度数も5.8%!苦くもなく重くもなく、でもしっかりした味がある!
私のオーストラリアビール ベスト5の1つです。

メインのディッシュもステーキと




グリルド・バラマンディ



どちらも無難に美味しかったです。

そしてお店のインテリア






エキゾチックでとってもかわいい、女の子が大好きそうな内装でした。


こんなにお得感あってかわいいお店なのに、ガラガラ。。。。。。何故だface30

私てきにはかなりお薦めです!メルボルンお住まいの方、是非行ってみて下さい!

Sahara restraurant
http://www.saharamelbourne.com.au/



  


Posted by メル好き at 20:50Comments(3)グルメ

2011年05月24日

1日の終わりのお友だち

ストレス解消方って色々あると思うけど、私の場合1人でほっこりしているときです。

今日もストレス満載で帰宅。
今日は午後勤務だったので22時帰宅。

コートも脱がずに真っ先にキッチンに向かい、ワインをトクトクとグラスに。

部屋に戻り1人で今日あったことを思い返したり、思い出したくない事まで思い出し更にお酒が進んだり・・・・

でも、この1人でほろ酔いでのんびりする時間がとても大切だとこのごろ感じます。
ほろ酔いってところがポイント! 笑

その日に起こった嫌な事も、ま いっか と自分も回りも許せます!


今日の私のお友だちは



ニュージーランド人のオイスターベイ君。

有名だけど飲んだ事なかったんだよね、噂どおりいいお味で。


って今日あった嫌な事も忘れて、また新しい明日だ!  


Posted by メル好き at 21:47Comments(3)徒然

2011年05月23日

オージー英語

私達日本人が学校で習うのはアメリカ英語ですよね。

2006年、初めてオーストラリアに来た時は、アクセントどころの問題でなく英語自体の問題だったからあまり気にしてなかったけど・・・

こんな日本語の訛りの私なんかでも、時々アメリカ英語って言われます。

それはR アールって言うとき。

LとRを区別するためRは舌丸めてアールicon14mark19すると、
「ははは。オージー英語習わなきゃ」
ってオージーに言われます。

舌丸めないと、LとR分からないのよ、私のばあい!


それでもやっぱり月日は着々と流れていっているのね。

たまにテレビでアメリカ英語を聞いたり、アメリカ人と話すと、
「あれ、この人なんか違う、聞き取りにくい・・・・?」
って思うときもあります。

もちろん気づかないときもあります。笑


あと単語の意味そのものの違い。

病院で働き出したばかりの頃。
前にも書きましたが、うちの病院では、午前に15分のモーニングティーブレイク、午後に15分のアフタヌンティーブレイク、そして夜勤をするときは30分のディナーブレイクがつきます。

交代で休憩に行くので、時間もばらばら。

アフタヌーンティーから帰ってきて間もなく、ティーにまた行って と言われる。
あれ?私もう行ったんだけど、また行くの?いいの??
30分行ってこいと言われる。

あれ?人によって言ってること違う???どうなの???



お分かりでしょうが、ここではティーって夕食なんですね。。。。

「Whats for tea tonight?」 で 「今日の夕食は何?」

慣れちゃいましたが最初は思いました。ややこしい、dinnerでいいじゃん、dinnerって言ってよって・・・



私の老化した脳では、オージーアクセントになるどころか、超日本人訛りがなくなることは一生なさそうですが、私のアメリカ英語の象徴たる単語は薄れつつあります・・・・

トメェイトォfood09




  


Posted by メル好き at 19:48Comments(2)英語

2011年05月22日

AFLデビュー

メルボルンはAFLの街です。

どれくらい人気があるかというと、おそらく日本で言えば野球とサッカー、そして大相撲を足した位と思う。
おそらく9割くらいの人がフッティー好き、もしくは大好きだと思う。

というのも、
理由①
手術中の外科医の会話の9割はフッティーネタ。
そして「君はどこのチームのサポーター?」と当然フッティーファンのように聞かれる。

理由②
バーでの男の子達の会話の8割がフッティーネタ。

理由③
フッティー関係のテレビ番組が多い。

理由④
2008年9月、フッティーのグランドファイナルの日、私はメルボルン発ホーチミン行きの飛行機に乗ってました。

機長の挨拶
「当機は何千メートルを安全に飛行中・・・・・   ・・・・・どーたら こーたら・・・・・
ところでフッティーの途中経過ですが、ホーソンが10点差でリード中です!」

乗客 「キャー!!(歓声)


理由⑤
ホーソンファンのパッくん。今日はシドニーファンのお父さんと共に、フッティー見るために、シドニー日帰り旅行中です・・・・
(凄いよなー・・・・・)



あまり興味のなかった私ですが、先月フッティーデビューでMCG行ってきました。

その日は祝日ってこともあって観客9万人近く!
(MCGは確か10万人ちょっと収容できるはず、すごいよね)




ゲームに熱中してるパッくんに時々ルールを教えてもらい、そして皆のブーイングに参加し、ハーフタイムにはバーで一杯飲み・・・・・って意外と楽しめました はは。

やっぱルールが分からなきゃ楽しめない。




その日はホーソン、ジーロングキャッツに負けちゃいました。


せっかくメルボルンにいるんだったら、このフッティーの波に乗って、楽しまない手はないな。
ちょっとずつルール教えてもらおう、と思ったのでした。

Go Hawks!


  


Posted by メル好き at 15:45Comments(3)スポーツ

2011年05月21日

続フィジョア

前回フィジョアについて書きましたが(5月7日のブログ)、今日はリベンジです!

というのも、前回フィジョアは1ヶ月くらい熟させたほうがいいとアドバイスをコメントで頂いていたからです。

前回のフィジョア




今回が



見た目は同じですね。多少前回より柔らかいです。

切ってみると



うーん・・・・これまた同じに見えますが・・・・・

お味は・・・・
・・・・・前回より多少甘いですが、まだ熟れてない感はありますね・・・・まだ熟れてないグリーンマンゴーのような甘酸っぱさでした。

ってことはもっと熟成が必要なんですね、きっと。
室温保管してますが、先週寒かったから冷蔵保存と同じくらいの条件になっていたかもしれません。(大げさですが、朝晩の最低気温は冷蔵庫並みでした、先週は!)

きっと外から触っても柔らかいと感じるくらいが食べ頃なのでは・・・・・


美味しいフィジョアを食すには忍耐必要ですね。



今日はメルボルンは久々の快晴でした。



気温も久々の20度超え。

曇り&雨が続いていたので、公園も久々の太陽を楽しむ人たちがチラホラ寝そべってました。

公園で寝そべり。気持ち良さそうに見えるけどちくちくするし、紫外線の気になる私は楽しめませんでした。
やっぱみな外国人だなー、としみじみ思ったのでした。




  


Posted by メル好き at 21:50Comments(5)家グルメ

2011年05月18日

ガン検診結果

私宛に一通の手紙が届きました。
送り主は先週訪れた病院から。
(5月11日のブログ見てね)

そう、子宮ガン検診の結果でした。
結果は正常!
と思います。

というのも字 汚すぎ!



normal って書いてあると思うけど、もうちょっと綺麗に書けるでしょ!?
書くところ、ここと、2年後にまた来てね、の②だけですけど・・・・・


処方された鼻スプレーも使い出して今日でちょうど1週間。

すこぶる調子よいですicon14
こんなに鼻の通りが良くなるんだったら、もっと早めに行けばよかった。

でも効いてもらわなきゃ困る。

この鼻スプレーめっちゃ高かったし・・・・

な・な・なんと$52でした。
日本円に換算しても4400円!ひえーっ



ステロイドのこのお薬、
「政府の補助がないからこんな高いけど大丈夫?買える?」
と、売り側の薬局のお姉さんも申し訳なさそうでした。

特大サイズな訳でもないですよ。普通の大きさです・・・・
  


Posted by メル好き at 21:03Comments(2)医療

2011年05月17日

今日の使えない英語?Long Johns

寒かった先週の私とパッくんの会話。

パッくん「寒くなってきたからモンジョンは着だしたんだ!」

????何?モンジョンって???
って思ったけど、

寒くなってはきだしたものといえば・・・
もしかして・・・・・      これですか???




モンジョンもとい Long Johns でした。

しかし何故にこんな名前??

wikipediaにも載ってた!
http://en.wikipedia.org/wiki/Long_underwear


Long Johns効果で、寒かったその日もパッくんはへっちゃらそうでした。さすがモンジョン!


そう、聞き取れなかった私が、
「もしかして、おじさんの履くズボンの下に着るやつ?」と聞くと、
そうそう!と笑ってズボンの裾をめくってLong johns を見せてくれました。

パッくん40うん才、何歳からLong johns履きだしたか尋ねると40歳からだったかなー、と。


ズボン下、パッチ(うちのお父さんはこう読んでたかな?) モンジョン。
共通してるのはやはり、おじさんの履くものだということのようです。


使えない英語ですが、もしLong johns 聞くことがあれば、この事ですよ、ズボン下!


  


Posted by メル好き at 22:38Comments(1)英語

2011年05月16日

wilfred

今日のmXでwilfredについての記事が!

ご存知ですか、テレビ番組wilfred。
酒、タバコ、ドラック、性行為、スラング満載のこの犬

center>



なんでも記事によると、もともとオージー番組のwilfredがアメリカにいってリメイクされていたようで、それがまたオーストラリアに再上陸と!

かなりお下劣ですが、私wilfred好きです・・・・

といっても、9割がたスラングで意味通じない事多いけど、お下劣さは十分伝わってきます!!

この番組が始まる前のclassification(15歳未満ダメとか、この番組はcoarse languageが含まれています とか注意してくれるやつ) がまた面白い。

スラングの多い映画とかのclassificationでも
「 this program contains some coarse language」

しか聞いたことないけど、wilfred前のclassificationでは、

「 this program contains very coarse language」

と強調されてます! 笑

現在も再放送ですがSBSでやってます。

メルボルンでは月曜の22時半!あと5分だ!

ではそろそろ見ようっと。


  


Posted by メル好き at 21:23Comments(1)テレビ

2011年05月15日

ディップ

最近になって、この1年くらいで、生ニンジン、生セロリ食べるようになりました。

昔ワーホリ中にファームで働いていた頃、ニンジンをまるごとかじってる韓国人を見て、「へえ、韓国人って生でニンジン食べるんだー」って驚いていた記憶があります・・・・

食べるようになったきっかけは
DIP!



ニンジン、セロリをスティック形にきって、ディップにつけて食べだすと・・・・止まりません。

日本ではこんなことしなかったけど、ニンジンって甘いんだね。
セロリもぜんぜん苦くない。

ディップはパーティでも見かけるし、COOLS等がホームブランドディップを出してるくらい、オーストラリアでは人気のようです。

もりもり野菜食べれるから、健康にもいいはず。

残ってるディップをポテトサラダにマヨネーズ代わりに使っても美味しい。

・・・・それくらいしか用途はないですが・・・・・
皆さんもディップで生野菜デビューいかがですか?
そしてディップの意外な食べ方あったら教えてくださーい。





  


Posted by メル好き at 07:58Comments(3)家グルメ

2011年05月14日

ナースのお仕事

こんな私ですが一応メルボルンでナースしてます・・・

ナースってどこの国でもやはり不足してるようで、うちの病院も外国人ナース大量に導入してます。

国籍はというと、うちの病院の手術室だけで、
日本人3人、韓国人1人、中国人7人くらい、タイ人1人、インドネシア人1人、シンガポール人2人、フィリピン人10人くらい、インド人10人くらい(パキンスタン、スリランカ人含む・・・聞いたけど忘れた)

アメリカ人3人とか、イギリス人沢山、アイルランド人、スコットランド人数人、ノルウェー人1人、ニュージーランド人沢山。
アフリカ人数人、パレスチナ人1人、ロシア人1人。

思い出せるだけでこんな感じ。
なので半数くらいは外国人か???

こんな多国籍だけど、チームワークはいいほうだと思う。

ティールーム(休憩室)の雰囲気とかもいいと思う。


そう、ティータイムという素晴らしい習慣があります。

午前中に15分、午後に15分ティーブレイクがあります。(この時間は仕事をしてるとみなされお給料に含まれます!)

人員が足りなかったり、忙しい事も多くティータイム取れない事もあるけど、そのぶんを取り戻すべく、暇なときにはこっそり30分近く取っちゃいます。

週に38時間働き、1年働くと4週間の有給休暇がつきます!

お給料はぶっちゃけ決して良くないけど、それでもこの福利厚生は素晴らしい。
日本で4週間有給休暇なんて考えられないもんね。

仕事はやっぱ忙しい!
どこの国でもこれはやっぱり万国共通か。

医者や、上司、同僚に対する文句は毎日たっぷりあって、ストレスたまることはしょっちゅうだけど、それでもなんとか毎日過ごしています。

福利厚生、ティータイムの事しかほとんど書いてないけど、また時々仕事についても書いていきます。・・・愚痴っぽくなる事悪しからず・・・・  
タグ :ナース


Posted by メル好き at 14:43Comments(2)仕事

2011年05月12日

メルボルンでゴルフ

先週末、ゴルフの打ちっぱなし(Driving range)に行ってきました。

オーストラリアでのゴルフはこれで2度目。

初めてのコースデビューは衝撃でした。
だって・・・・






(2009年4月イースターホリデー中撮影)

こんな感じでカンガルーだらけ!

ちなみに、メルボルン、至る所にカンガルーいるわけじゃないですよ、ちなみに。

このコースはシティから北に約40分のところにあるコースでした。



今回は2年振りとあって、driving rangeで腕鳴らし。
シティから10分とかの、アルバートパーク内の打ちっぱなし。



土曜の夕方で、rangeは9割がた埋まってました。

日本との違いは、ボールが自動的に出てこないとこ。
自分でボールを買ってカゴに入れ、ボールを1つずつピンの上に乗せます。

そう思ったら日本の打ちっぱなしのシステムって素晴らしいよね。

うまい人や初心者な人に囲まれ(私もですが)、2人でボール100球打ってきました。

オーストラリアは日本に比べるとゴルフ激安。
ここのdriving rangeもシティから近いから他と比べると高いほうかもしれないけど100球で$16.50




上の写真のコースもハーフコースで$19.00

カンガルーや鴨たちを見ながら青空のしたゴルフ、いかがですか?



  


Posted by メル好き at 10:19Comments(4)スポーツ

2011年05月11日

オーストラリアの医療システム どこまでタダ!?

今日は寒かったー・・・
最高気温12℃、5月としてはこの寒さは40年振りとのこと。


今日はそんな中、病院に行ってきました。
目的は3つ、

①2月に風邪をひいてからというもの、鼻水・鼻つまりがしょっちゅう。

②子宮ガンの定期健診( pap smear テスト)

③卵巣のう腫のフォローアップ。  


オーストラリアではいわゆる掛かりつけ医(GP)にまず行きます。
そこでGPが専門医が必要と判断した場合は専門医に紹介状を書いてくれます。

めんどくさい事も多いこのシステムだけど、今日の場合はちょうどよかった。

何故かというと、おそらく日本では①に対しては耳鼻科、②③に対しては婦人科に行かなければならないけど、1人のGPに全て見てもらえたから!

足の遠のいていた子宮ガン検診も終えてほっとひと息。

私はオーストラリアでは始めての子宮ガン検診でした。
当たり前か、日本と同じ。ものの1,2分で終わります。

敬遠しがちだけど、女性の皆様、2年に1回は子宮ガン検診しないとね。

Bulk Billing(メディケアで全てカバーされる)のGPに行ったので、これだけしてもらってタダ!
(tax return時に結局はtaxからひかれてると思うけど)

オーストラリアの税金高いわけだ。

お金を払ったのは処方された鼻スプレー代のみ。

私は③の為に次回は超音波検査が必要となった。
これもタダなのか・・・・?

2週間後にお知らせします。


  


Posted by メル好き at 18:46Comments(2)医療

2011年05月10日

この小ささが欲しかった

オーストラリア何でもでかいですよね・・・
物といい、人といい・・・・

日本で買って愛用してた何てことのない100円ショップのくし。

月日と共に紛失し、泣く泣くオーストラリアの大きなクシを使っていましたが、本日やっと購入。



ほんと、何てことはないけどオーストラリアのクシと比べると



歴然。

折りたためるって素晴らしい。カバンの中でもかさばりません。

メルボルンには日本の100円ショップが知ってる限り2つあります。
シティにあるTOKUYAさんとリッチモンドのダイソー。

ダイソーの方が品揃えは断然多いけど、TOKUYAさんも立地条件で負けてはいない。

全て$3.50するけど、それでもオーストラリアの店に比べると安いし、質もいい。


100円ショップ万歳!  


Posted by メル好き at 18:38Comments(0)お買い物

2011年05月09日

寒い夜はhotな中華(CBD)

今日は寒かったですねー。
通勤途中、朝6時半の時点で10℃・・・・

暦上はまだ秋ですが、今日から手袋着用始めました・・・・


18時お仕事終了、またもや寒い!

暖かいものを欲した私達は見るからに辛そうな店内の真っ赤な中華料理店へ。





その名も四川(sichuan) dining room 。

店内に足を踏み入れた途端、チリの香りが充満していました。

店前のメニューも真っ赤。





頼んだメニューはszechwan style duck と spicy baby octopus。




こちらが spicy baby octopus (食べかけですいません・・・・・) $19.80なり。

ご飯も1膳頼んだら、にほん昔話並みの超山盛り!(写真撮ればよかった)2人でも食べ切れませんでした。(そしてたったの$1.50!)

メニューに唐辛子マークがついてて、辛さが分かる仕組み。
spicy baby octopusはマーク1つだったけど、割とスパイシー。

今日は辛いもの得意でないパッくんと一緒だったため、チャレンジしなかったけど、次回はマーク2つのマーボー豆腐、辛そうな鍋是非挑戦してみます。


客層は9割中国人。
中国人の多い中華屋さんは外れないよね。

2皿とご飯1膳、ビール2本で$50.70なり。


店を出た後もチリ効果でポカポカ。
寒い夜は辛い料理ですねー。



Sichuan dining room
Midcity Arcade 200 bourke street, Melbourne 3000





  


Posted by メル好き at 20:54Comments(2)グルメ

2011年05月08日

母の日 in メルボルン

世の中の母親の皆様、母の日おめでとう!

というわけで、今日はパッくんのご両親の家に行って来て、ささやかな母の日パーティーしてきました。
と言っても私達はお母さんの作ったランチを頂いて、デザートを頂いて、いったい何の日やらでしたが・・・・

パッくんからお母様へのプレゼントは真っ赤なバラの花束。
恥ずかしげもなくバラをお母さんに渡せるなんて、やっぱ外国人だよね。

そしてこっちでは欠かせないカード。
お花屋さんで一緒に買ったからか、なんとカードに7ドル、高ーい・・・・


パッくんのお母さんはイタリア系オージー。
何を作っても超美味。

本日のメニューはミートボール入りボロネーゼスパゲティ、サラダ、ラムロースト、ババロア、チョコタルト、カスタードタルトという超ご馳走。(写真撮ればよかった)

そう、いつもデザートは2種類はあります・・・

いつもいつもありがとう、お母様。

世の中のお母さん、いつもお疲れ様。そしてありがとう。素敵な母の日、そして素敵な1年をface02
  


Posted by メル好き at 16:10Comments(2)暮らし

2011年05月07日

フィジョアという果物

おはようございます。

メルボルン寒くなってきましたね・・・・

本日の最高気温17度・・・・・
今週はずっと17度前後らしいです・・・残念・・・・


先週フィジョアという果物を頂きました。



キウイくらいの大きさで、切ってみると




こんな感じ。

お味は・・・・
食べ頃のはずですが、熟れてない南国の果物?ビタミンC豊富に含んでそうなお味です。

マーケットでフィジョアを発見、お値段は$9.00/キロ!意外と高いのね・・・

一番気に入ったのは香り、南国のお花の香りがします。


お味は個人的には大絶賛ではないですが、マーケットで見つけたら是非香りを楽しんでください。  


Posted by メル好き at 10:14Comments(4)家グルメ

2011年05月06日

ギネス@the elepant & wheelbarrow

今週もやっと終了!

金曜のお仕事後は・・・・





これこれ!これですね。

シティにあるthe elepant and wheelbarrow で軽く1杯してきました。
http://bourkest.elephantandwheelbarrow.com.au/

たまたまハッピーアワーだったのですが、ギネスはどうやら対象外のようですね・・・
(pint で$9.00)

ハッピーアワーメニューは→http://bourkest.elephantandwheelbarrow.com.au/whats-on/

このバーは観光客も多いと聞いていましたが、仕事後のサラリーマンが多かったかな?

客層は20代というより、30代以上が多いかな、という印象です。

オープンスペースも多くフラフラっとはいりやすいです。


ではでは、今週も皆さんおつかれさまでした!



  


Posted by メル好き at 20:57Comments(0)グルメ