QRコード
QRCODE

※カテゴリー別のRSSです
アクセスカウンタ

2017年02月22日

この夏も勝手に生えてくるトマト

庭の至る所から自生してくるトマト。

色んなところでどんどん育ってくるので毎日のように食べています。

理由はベジコンポスト。


この中に野菜くずや刈った芝生を放り込んでおけば、栄養のある土に戻るというこれ。

このリサイクルされた土をお庭に使うので、野菜くずとして含まれていたトマトの種が育ち、結果至る所からトマトが育ってきます。

(今年はバラの木の合間に立派なトマトが育ち、美味しく頂きました、見た目的にちょっと変だけど)


当初は1つのみだったコンポスト。
近所で捨てられていたコンポストを拾ってきて2つになり、3つ目はパッくん母からの御下がり。

結果写真の通り同じタイプのものが3つも揃っちゃった。


今まで収穫していたのはミニトマトばかりだったけど、大きなローマトマトを発見。



1週間前の写真だけど、その後も赤くなる素振りも見せず、まだまだ成長中。


エコで素敵なコンポスト様サマですっ。






  


Posted by メル好き at 07:56Comments(0)家庭菜園

2016年06月26日

念願 みかんの収穫

我が家の3年目のみかんの木。

昨年は2つだけ実をつけてくれたが、今年は・・・・・

まだまだ小さいこの木のサイズを考えると豊作。

40個くらいなっているが、いつも果物を頂いてるパッくん母や、友人たちに御裾分けしたらもう木はすかすか。

甘くて酸っぱくて美味しい!

みかんは鳥にも食べられないし、手間もかからないし、素敵なお庭で育てる果物だと思う。

先月くらいに、もう来年に向けての可愛い花を咲かせていた。
とってもいい香り。

この調子で来年も頑張っておくれ。











  


Posted by メル好き at 13:30Comments(2)家庭菜園

2016年05月27日

今年もフィジョアの季節がやって来た

今年もパッくんママから頂きました。


ママ宅には巨大なフィジョアの木があり、毎年御裾分けを頂きます。

有名な果物ではないけど、最近は果物屋さんで見かけることも珍しくなくなってきた。

先日もリッチモンドのお店で見かけたけど、1つが$1.99もしてた。小さい果物なのに。


巨大なフィジョアの木、昨年は大豊作だったけど、今年はまずまず程度。それでも2週間に1度は写真程度頂いている。


真冬が来る前の今が旬の、甘酸っぱい、香りのよいフィジョア。

今年も美味しく頂きビタミン補給して寒い冬を乗り来るぞ。

  


Posted by メル好き at 18:47Comments(0)家庭菜園

2016年04月03日

意外と近くに居る毒クモたち

最近も週に3回は野菜畑を夜間チェックします。

それでもまだ居るいる、ナメクジやらカタツムリやら、ハサミムシやらが。

懐中電灯片手に鉢の裏にもまだカタツムリ隠れてないかなと鉢を動かすと、


!!!
初めて見たけどすぐわかった、毒クモの
 
Redbackスパイダー。

危険な毒クモとオーストラリアに来てすぐに聞いたが、自分の家で発見しちゃうなんて。

でも割とどこにでもいるとも聞いていたから、その後パッくんに
「今レッドバック・スパイダー見ちゃった」
と報告すると、

「ええっ!!すぐに殺した!?」
と念押されるほどだったからそこまで頻繁にいるものでもないみたい。


解毒剤の開発以降、直接の死者は出てないみたいだが、ということは、逆に解毒剤を打たないと死ぬってことなんだよね!?



今後の夜間チェック、一層気を付けないと。



  


Posted by メル好き at 08:35Comments(2)家庭菜園

2016年02月07日

びわの葉茶

近所の公園に巨大なびわの木がある。

人気のあるフルーツではないようで、今年の春もたっぷり収穫させて頂きました。その時の記事→こちら

先日ネットサーフィンしていると、このびわを葉を使ってお茶が作れることを発見。

さっそく公園に出かけ、びわの葉を収穫してきて、


ごしごし洗い、乾燥させ、オーブンにいれ10分程度。

パリパリに乾燥した葉っぱを砕き、ティーポットに入れ、いざ実食、
いえ実飲。

うーん、優しい味と言ってしまえばそれまでだが、パンチのない味。

濃い目に作って色目を濃くしても、味は殆どなく、ほぼさ湯に近いような味だった。


自分でお茶を作り、半永久的に飲めるって楽しみにしていたけど、2回目はもう無いかな・・・
手作りのお茶が飲めるって楽しみにしていたのに。。


でも、
身近な草木でお茶が煎れられるってきっとあるはず。

今後も検索していくぞ。いい草木ご存知でしたら教えてくださいね。



  


Posted by メル好き at 09:30Comments(0)家庭菜園

2015年12月01日

私の野菜を食べてるのは誰だ!家庭菜園の敵 

以前植えた小松菜、すくすく育ってきてくれたが・・


何者かによって食べられてるicon08

葉っぱをこまなくチェックするが、青虫は見つからない。

カタツムリやナメクジの仕業かな、と思い夜間チェックをすると・・・・・


!!!!
うぎゃー、小松菜ちゃんに虫がいっぱい・・・!!
犯人はこの虫


ハサミムシが20匹くらいたかってるーー!!

野菜なだけに殺虫剤は使えず、1匹ずつ始末していったfeel19

翌日も、うぎゃー、まだいる!!でも数は確実に減っている。

そんなんで1週間経過、定期的な夜間の見回りの甲斐あり、今では1日に1匹見つかる程度。


今までも庭でよく見かけていたこの虫、パッくんにこの虫は無害だと言われてきたから放置していたけど、有害も有害!


最近は鉢の下やガレージのドア近く、奴らが住んでいるところをこまなくチェックし、根絶目指している。



名前はわからないが、5㎜くらいの小さな丸っこい硬い虫も夜間ハサミムシと一緒に集っている。


青虫にカタツムリにハサミムシにポッサムまで、敵が多い家庭菜園だが、その分収穫は格別。

おいしい小松菜ちゃん収穫に向け、見回り続けるぞ!(←見回り好きになってきた)


  


Posted by メル好き at 08:23Comments(0)家庭菜園

2015年11月23日

お庭プロジェクト 椿

この家に住みだして2年。

草木も程ほどにある家なので裏庭に植えた果物の木以外は、大きな木はまだ購入したことなかった。

もう少し花の色合いが欲しいなと思い、この度購入したのは、考え抜いた末に椿。

前庭にはバラが春先から咲くが、長く寒い冬に何か欲しかったため。


写真を見て決めたが、どちらも日本名の椿だった。

写真を見てるだけでうっとりfeel03

きっとこんな優雅な花を咲かせるまでには数年かかるだろうけど、
楽しみにしてるから綺麗な花を咲かせてね〰。  


Posted by メル好き at 11:39Comments(0)マイホーム家庭菜園

2015年06月22日

初収穫なるか みかんの木

2年前に植えたみかんの木。



この冬も収穫なしか・・・と思っていたが、よーく見ると、


2つだけ出来ている!

2つだけなので、もったいなくてなかなか収穫できない。


わさわさ葉っぱに隠れてるからか、鳥の被害にあってないけど、もったいないって気持ちを抑えて、そろそろ収穫しないと・・
  


Posted by メル好き at 09:03Comments(4)家庭菜園

2015年06月03日

ポッサム対策再び

ちょっと前にポッサム被害対策という記事を書き、フクロウの置物が効果あるって話を書きましたが・・・・

その後、どうやらポッサム達に置物って事がばれたようです。。涙

挑発的にフクロウの隣に糞までされてました!! 



ううう、悲しきフクロウちゃん。。


次なる手立てはこれ。


このパイプがポッサム達の通路のようで、この下にいつも大量の糞が見つかります。

なので写真のように、パイプにカットしたペットボトルを通し、ツルツルして彼らが通れないようにしてみました。

施工後3日目ですが、糞の量がいつもの1,2割程度。

想像するに、いつものようにパイプを渡りに来て、このペットボトルを発見、しばらくどうしようか考え留まり、その間に少し糞をし、何処かへ行ったとか?

このままこれが効いてくれ、ポッサム達もここの通路を諦め、うちの裏庭に来ることを諦めてくれればいいが・・・・


ポッサムとのイタチごっこです。。。
  


Posted by メル好き at 14:43Comments(2)家庭菜園

2015年05月16日

ポッサム被害対策

メルボルンの至る所に生息しているポッサム。


見た目は可愛いかもしれないが、このポッサムに困ってる話はよく聞く。。

屋根裏に巣を作って繁殖したり、お庭の木を片っ端から食べまくり枯らしたり、畑を荒らしたり。。。


うちもその被害のひとつ。。

お庭に植えたイチジク、実がつき出した頃、実も葉っぱも枝からばっさり食べられた。

ケールもピーマンも食べられた。。。


お隣の猫がたまに遊びに来てくれるので、猫がよく来るところは無事だが、奥のほうは全滅。。。

反対隣りの見事ななエルムの木も、ポッサムの被害に合い、今では半枯れになってしまっている。


何か対策を立てないと・・・・とここ数か月思ってはいたけど、何もしないでいた矢先、道端に捨ててあったこれ発見。


え、ただのフクロウの置物って思うでしょ?

これがポッサム除けとしてホームセンター等で販売されてるの。

その事は知っていたけど、「ええ、こんなものが効くのお?」って思ってた。

でも道端に捨ててあるし、と拾ってきて、半信半疑で裏庭にこんな感じで置くと・・・・

ポッサムの被害がぴったりと止まりました! 

こんな見るからに置物だけど、ポッサムには本物のフクロウに見えてるのかな??


このフクロウ、効果があるのはポッサムだけではないようで、お庭でふと振り返った時や、キッチンからふと庭を見た時等、意外な存在感で私たちまで驚かしてくれますが・・・・



ポッサムはオーストラリアでは保護動物だが、お隣ニュージーランドでは被害を食い止める為そうではないようで、ポッサムの毛皮マフラーをお土産で買えるって話を聞いた。

実際シティのフィッツロイ・ガーデン等でも、ポッサムが公園の木を荒らさないよう、ポッサムが木に登れないようにするためのプラスチックを木に巻き付けている。


ポッサムに対して天敵の少ないオーストラリア。

ニュージーのようにどんどん増えていっているのでは。。。。



このフクロウちゃんを設置して数週間、このままずっと効果があればいいが。。。。













  


Posted by メル好き at 19:15Comments(2)家庭菜園

2015年04月24日

秘密のイチジク

近所の公園のひっそりした一角に、イチジクの木がある。

発見したのはこの夏。

割と大きな木なので、イチジクがたわわになっていたが、やはり公園の中の木、大半は鳥に食べられていた。

それから公園を通るたびに、この木をチェックしていて、今までに3つ収穫できた! 笑 とっても美味しかった。

秋になり、鳥の被害は少なくなったが、最近人間によって取られた跡があった。

やはりこの木を知ってるライバルが居る。。。


ニュージーランド在住の方のブログを読んでいて、その方のお住いの町は、町がフルーツの木を植えて、更にはその地図まで作り、フルーツ狩りができるというものがあった。

素晴らしい!!

ぜひともメルボルンでもって思うけど、人口密度が高い&イタリア人・ギリシャ人・中国人の移民がニュージーより多いだろうから、ライバルが多すぎそう。。。


お庭にある自分のイチジクの木は、ポッサムの被害にあい、今年は収穫ゼロでした。。。


秘密のイチジク、すくすくと大きくなって来年ももっと実をつけてね。

場所はもちろん秘密です。。ふふ。。





  


Posted by メル好き at 07:57Comments(2)家庭菜園

2015年02月13日

素人家庭菜園

最近お庭の野菜たちから、種を続々と収穫してます。

カブは


こんなんで、丸々とした綺麗なカブはなかなか出来ないが、

そのうちの幾つかは収穫しそこね、めきめき成長し、もはやカブではなくなり、背丈1m超え、ついに花を咲かせた・・・



先日その花からの種を収穫した。

その種をまき、現在小さなカブがせっせと成長中。




簡単に収穫でき美味しいロケット。

ロケットは蕾が出来、花を咲かせると葉っぱを作らなくなるから、蕾を積むと良いと聞いたが、ちょっと数日目を離すと


縦にグーンと伸び、綺麗な花が咲いてる、

まあここまできたら種を収穫するしかない。

そしてまた種を植えての繰り返し。





レタスもある程度収穫すると、その後は背丈を伸ばし、


小さなタンポポのような花を咲かせた。

そして種もタンポポのように、綿毛の下に付いてる。


こんなんで、一度種を買ったら、延々収穫し続けられそうな野菜たちたっぷり!



毎年ズッキーニは苗から育ててますが、今まで小さなサイズしか収穫できなかったのに先日遂に、


巨大ズッキーニ収穫!




無農薬で、必要な分だけお庭から収穫でき、フレッシュなお庭野菜たち。

家計にも助かるし、こんな適当にでも育ってくれるから、有難い〰。








  


Posted by メル好き at 14:15Comments(2)家庭菜園

2014年10月02日

英語で覚える

この年になると、全ての単語を日本語で知っていて、英語が後に来ることばかりだと思っていたけど、その逆が意外にある。

その多くが草木や花。

夏に綺麗な花を咲かせてくれる crape myrtle。


これは去年の夏の写真。

この木の名前はこの家に引っ越してきてから初めて聞いた。

日本でこの木を見た記憶がないのでそのままcrape myrtleと覚えた。

花がおわったら剪定するんだよ、と教えてもらい



今はこんな状態。

つるつるした幹だなあとは思っていたけど、先日この木の日本名を調べてみると、サルスベリ。

サルスベリって聞いた事はあったけど、実際にこんな木だとは、こんな綺麗な花を咲かせる木だとは知らなかったよ。

(小学校の庭にあったような気がするが、花の記憶は全くない・・・)


他にもマグノリア。

冬はメルボルンの至る所に咲いてるこの花、私は日本で見た記憶が無いので、そのままマグノリアって最初に覚えたんだけど、日本名は木蓮。

それなら聞いたことあるけど、同じく聞いたことあるだけでどんなものか知らなかったので、まずは英語名を知った。


お庭のサルスベリ、この夏に向け芽を出して来た。


今はこんな大きな幹のみの状態だけど、夏になると全く違う木の様にふさふさ葉っぱに覆われ、綺麗な花を咲かせてくれる。


実家は田舎だけど、中庭はおじいちゃんの趣味で盆栽や大きな松が中心で、殆ど花が無かったためか、花や木の名前って殆ど知らないかもなあ。

メルボルンは前庭にも花が多い家が多く、季節ごとに見た目とっても華やか。


まだまだ知らない名前の多いこのジャンル、英語でまずは名前を知っていくことになりそう。



  


Posted by メル好き at 14:20Comments(0)家庭菜園

2014年09月29日

ど根性パセリ

春になり、冬の間殆ど成長しなかった野菜たちめきめき成長中。

そんな中、今年も発見。



コンクリートの間からパセリが発芽した。


野菜畑のパセリが風や鳥によって運ばれてるようで、いまやパセリはお庭じゅうに茂っているの・・・・



今年のパセリ。

ちなみに去年はここから勝手にトマトも発芽し、


立派なトマトができました・・・笑


こんなコンクリートの間からでも育つのね、今年もじゃあ収穫させていただきます、ど根性パセリたち。
  


Posted by メル好き at 06:25Comments(0)家庭菜園

2014年09月15日

今年もフルーツの木お買い上げ@ラバートン・マーケット

ガーデニング好きな友人に連れられ、ラバートン・マーケットへ行ったのは去年が初。

暖かくなってきた先日、今年も行って来ました。


ここは、キャンバウェル・マーケットとかのイメージとは全く違う、コンピューターのコードや、ドリル・レンチ系が80%を占める、男臭いマーケット。。


10時過ぎに到着、まずは腹ごしらえ。

ベトナム人の多いこの辺りの西のサバーブ、ベトナム人に囲まれて


お客さんの殆どが食べてたお粥を私もオーダー。

軟骨やレバーが入ってる朝から濃厚なメニューです。


パッくんのポークもボリュームたっぷり。
ご馳走様でした。


その後はお目当ての植木屋さんへ。

今年のお目当てはイチジク、そして去年に引き続きズッキーニ。


以上がお買い上げ。

追加でさやえんどう、ローズマリーも。

イチジクが$15、あとはそれぞれ$2:50です。


全てさっそくお庭に植え替えましたが、


イチジクは30センチ程度のただの枝って見た目・・・・こんなものなんでしょうかねえ??


去年購入のレモン、みかんの木もすくすく成長中。

レモンは小さな小さな実をつけている。


ものが育っていくのを見るのは嬉しい限り。

イチジクもすくすく大きくなっておくれicon12






  


Posted by メル好き at 13:29Comments(3)家庭菜園

2014年07月13日

レモンの木

先々週の大風の被害がうちにもあった。。

引っ越し後植えた、もうすぐ1年になるレモンの木。


この1年ですくすくと大きくなり蕾をつけてきたから大喜びしていたら、


大風後、沢山落ちてる~・・・・・icon11
残ってる蕾ちゃんたち、すくすく育っておくれ。
  


Posted by メル好き at 09:35Comments(2)家庭菜園