QRコード
QRCODE

※カテゴリー別のRSSです
アクセスカウンタ

2017年03月25日

フッティーが始まった2017

冬のスポーツのイメージのあるフッティーなので、まだまだ暖かいこの時期にあの色とりどりのマフラーをまきMCGに向かう人々を見るのに違和感を覚えるが、遂に始まった!

ホーソン戦の今夜、パッくんはMCGで観戦中なので、ホームアローンで観戦しているが、初戦からこんなドキドキしてて、私はこれから先の長いシーズン心臓が持つか心配・・

去年の勝者ブルドッグも昨晩はいいスタートを切った。

ただ今ハーフタイム中、今年も頑張れホーソン!
  


Posted by メル好き at 18:59Comments(0)スポーツ

2016年09月24日

無くて七癖とグランド・ファイナル

はあー、グランド・ファイナル出場を決める今日の一戦はドキドキしっぱなしだったけど、
我がチーム、ホーソンは負けっちゃてるので、同じくビクトリア州の
ウェスタン・ブルドッグを応援してたけど、

おめでとう、ブルドッグ!

彼らのグランド・ファイナル出場はなんと55年ぶり。

選手たちの喜ぶ姿を見てたら、こっちまで感動して涙ぐんじゃったよ。


今日はシドニーでの試合だったので、パッくんは男友達とパブで観戦、私は1人で家で見てたけど、
静かに見ていられない私、1人で「うぎゃー!!!」「ウオーっ!!」
と賑やかにみていたが、そこで気づいたことが・・・

日本語の悲鳴に交じって「Oh God!!」って言ってる。

思い出してみても、英語の悲鳴系で私が言うのはこの言葉のみ。


先日トラム内で携帯で大声で話していた20歳そこらの女の子。
話していた内容はクラブに出かけ酔っ払い、出会った男の子とキスしてってものでそれだけでも聞いていてうっとおしかったんだけど、
彼女は10秒毎に「Oh my God」って言ってて、それがやたら耳についた。

素早く言ったり、ゆっくり一言ずつ、「Oh       My      God」だったりで・・

彼女にとっての相槌なのか、やたらめったら言っててウザかった。
携帯で大声で話してるだけで大迷惑!ですけどね。


そんな彼女を思いだし、私もやたらめったら「Oh God」って言ってたらどうしようって思い返しちゃった。。

子供が回りの大人の影響で言葉を覚えるように、私も自然に言うようになっちゃったんだろうなあ、
怖いなあ・・・癖・・・・


グランド・ファイナルはBBQしてみんなでフィッティ―を見る日。

パッくん家はその上を行ってて皆MCGメンバーなので、皆会場となるMCGに行っちゃう日。

私は去年も家で1人で試合見ていたなー涙


年々フッティーが好きになってきている私、今年は家で1人は嫌だなあ、でも1人でパブに行っても周りと打ち解けるか心配だし・・

同僚の子でもフッティー好き女子は要るけど、彼女も家で家族でBBQしてそうだし、仲の良いアジア人達は全く興味なしだし。。

一緒に盛り上がれる人を探さねばっ。





  


Posted by メル好き at 20:39Comments(0)スポーツ英語

2016年09月17日

お疲れ様でした、ホーソン選手たち

9月も中盤になり、AFLの街メルボルンは盛り上がりを見せてきています。

そんな中昨晩は我らがホーソン


格下のブルドッグとの一戦だったが、まさかの惨敗、今シーズンあっさり終わってしまった・・・

パッくんはMCGで観戦してたので私は家で1人で見ていたが、ドキドキが止まらなく、自分を落ち着かせるためにビールを飲みだしたが、3セットあたりから全く勝てる気がなく、ホーソン本来の試合は全くできなかった。


試合後のコーチのプレス・カンファレンス。
怒りっぽくなることの多々あるコーチだが、何とも冷静・沈着なコメント。

0時前にパッくん帰宅。
往年のホーソン・ファンの彼はどんな気分だろうと思っていたが、彼もまた冷静・沈着。
決勝戦のチケットは入手済なので、今度はどのチームが見れるかそれを楽しみにしていると。

私はといえば今日になっても何だかダウン気味。。

切り替えの早く、いつでも冷静・沈着でいられる人と、いつまでも引きずる人のタイプの違いなんだろうか?


ベテランで年齢層の高くなってきているホーソンの選手たち、試合後のがっかりした顔を見ていたら、
「引退をするなんて考えないでね、来年も頑張れ」なんて思い、涙ぐんでしまった私。


チームのみんな、今シーズンも夢をありがとう。

来年はまた優勝だ!



  


Posted by メル好き at 09:36Comments(0)スポーツ

2016年06月01日

それでも日焼けしたいオージー

昨日のラフヘッドのメラノーマ再発のプレス・カンファレンス。
人気のフッティー選手のこのインタビューをオージー達はどう見たのだろうか。

私は遅出で職場で同僚と見ていたが、彼女はオージーには珍しく、
「みんな日焼けを軽く見すぎている。こんなに怖いのに」と。その通り。

こんなにコマーシャルとかでも日焼けがいかに危険かうたっているのに、一般のオージー、白人達はやはり、日焼けイコールかっこいい、ステイタスという概念が強いと思う。

もともと白ーいパッくんもしかり、危険は分かっていても日焼けしたがる。

皮膚科に年に1回定期検診に行き、その直後は気にするが、喉元過ぎれば・・といった感じ。。

個人的にも好きなラフヘッド、彼はこれから免疫治療に専念するそうだ。

彼の1日も早い回復と、オージー達が彼からメッセージを受け取ってくれるよう願います。

  


Posted by メル好き at 07:58Comments(0)スポーツテレビ

2016年01月26日

ドリームマッチ

盛り上がってきたオーストラリアオープンテニス。
今晩は我らが錦織くんと大好きなジョコビッチ。
どちらが勝っても嬉しいような。

オーストラリアデイでパッくん家族とBBQして、テニス観戦。
素敵な祝日の過ごし方だ。

ああ、錦織くん1セット取られちゃった。

どちらも頑張れ!  


Posted by メル好き at 18:14Comments(0)スポーツ

2015年11月03日

メルボルン・カップとTABリポート

メルボルンはメルボルン・カップのため今日は祝日!
(祝日ってお給料が払われてて、尚且つお休みって思うと嬉しさひとしお!)

馬大好き一家出身のパッくんは、ここTABへは毎日のように行ってます。

土日なんてパッくん父とともに、2人して子供のようにここTABへ嬉しそうに出掛けていきます。

そう、TABは競馬好きの人にとってはまるで聖地のようなもの!?


最初はちょっと怖くて入りずらかったTAB、この家族の影響ですっかり慣れちゃいました。

TABの中の様子はこんな感じ、沢山のモニターで沢山の競馬を中継しています。



このモニターに四面を囲まれ、馬券を買うチケット販売機と、テーブル・イスがポンポンと並んでいるやはり普段は男臭い場所ですが・・・
(この写真は以前撮ったものでガラガラですが)今日なんて老若男女沢山の人で溢れかえってたよ。


今年のメルボルン・カップも日本の馬が2頭出馬!

私は何となくピンときた、Hokko Brave とGust of wind に掛けてみました。


お馬ちゃんたち、無事にレースを走りぬいてね。



  


Posted by メル好き at 10:44Comments(0)スポーツ

2015年07月04日

着々とオージー化 2015

遅出勤務だった昨日は22時帰宅。

帰宅して速攻テレビをつけ、フッティーを見始める。

ハラハラ・ドキドキの試合だったが見事ホーソン勝利!
(ホーソンファンのパッくんはMCGで試合観戦しているため家で私一人です)

フッティー後はウィンブルドン観戦。

オーストラリア人のニック・キリオスを一応応援。。
なんとランク上の相手に見事勝利。

このあたりでパッくん帰宅。

お次の試合は同じくオージーのトミックとジョコビッチ。
このあたりで1amになり眠気に負け就寝。


スポーツを見ることなんてあまりなかったのに、いまやテニスは勿論、
フッティーまで1人でも見るようになっちゃいました。


当たり前だけど、ウィンブルドンの日本人の試合は全く持って放送してない。。

今回も頑張れ、錦織君!



  


Posted by メル好き at 19:11Comments(0)スポーツ

2015年05月04日

釣り&ベトナム飯な日曜日

釣り熱が再燃してきた私たち。

昨日も釣りに行ってきました。

でも予定していたわけではなかったので8時過ぎまでゆっくり寝て
、「釣り行く?」って話になり、ちゃっちゃと準備し、車で橋を越え、9時過ぎには開始。


同じ場所でリベンジ。

暖かく天気も良く快適。

が・・・、まったくかからない。。。。

行きかう小型ボート、犬を散歩してる人々を見ながらボーっと過ごします。

にしても全く掛からない・・・・・

釣れる気がせず、この日は2時間で撤退。


私たちが引き上げるくらいに、同じ場所に、’いかにも釣り人’っぽい本格的な人が来た。

釣れないのは朝早くないからだと思ってた私達だが、こんなプロっぽい人も11時半とかに来るってことは時間のせいだけじゃないのかな?

でも次回は頑張ってもっと早く来ようっと。



朝兼お昼ご飯はまたもや帰り道のフッツクレイ。

気合のない釣り人の私達にとって、釣りがメインか、その帰りのベトナム飯がメインなのは微妙なところです。。



私のGoat Curryは、ヌードルかパンかを選べ、パンを選択。

新鮮なパンと、濃厚なヤギからのカレーが絶妙な組み合わせ。これはお勧め。

ヤギを頂くのは3度目くらい。
カレーにスパイスが沢山入っており、臭みも全くなく、コクのある味で私は好きでした。



パッくんのダック・ヌードルもダックの脚丸ごと入ってる豪華なもの。

以前にも来て気に入ってたここ、お客の入りは先週のレストランより少なかったが、ほぼベトナム人ばかりの客層。

ここは競争の激しいフッツクレイでも私たちお気に入りのベトナム飯屋の1つ!Pho Tamってところです。



収穫がないのは少し残念だが、何も考えず釣竿越しに景色をボーっと眺める時間は、私にとってリラックス効果がある。

毎回改善点があり、次回は携帯ラジオ・新聞を持って来ようって思ってる。

ふう、今週末は1日だけの休みだったけど、素晴らしいお天気でリラックスできた。

今週も張り切っていきましょう。







  


Posted by メル好き at 09:28Comments(0)グルメスポーツ

2015年04月30日

釣りの免許所得&行ってきました。

免許所得って難しそうに書いちゃったけど、インターネットで申請するだけですけどね。。。

そう、日本と違ってオーストラリアでは釣りをするのに免許が要るのです。。


今までの釣りの時は2日間用とかを購入してたけど、今回1年用を購入。

ちなみにお値段は2日間で$6.00,28日間で$12.00,1年間で
$24.50,3年間で$66.00、州によって多少違うのかな?


今回は西側サバーブに住んでるパッくん兄が時々行くという、Newport。



見ての通りWest Gate Bridgeのすぐ近く。

で、先週末の小雨の降る寒ーい中、3人で行ってきました。。。

9時前に到着、ちらほらといる周りの釣り人に交じって私達も開始。


1時間もたたないうちにパッくんヒット!

鯛が釣れた!

皆で急いで大きさチェック。(鯛だったら28㎝以上でないと取ってはいけない為、それ以下のものはリリースしないといけない)

微妙な27㎝・・・・・3人で急いで話し合い。

「1㎝の違いだったらいいんじゃない?」と頭の中お刺身と鯛ご飯が見えてる私に対して、2人は「ノー。」

泣く泣くリリースしました。。

この間ものの10秒程だったので、リリースした鯛は元気そうに泳いで行った・・・

もう少し大きくなって私達のもとに帰ってきてね〰。。。。


その後ビクトリアではよく取れるFlathead(日本語でマゴチ、コチ科のお魚だそうな)がヒット!

これまた大きさが十分でなくリリース。


という訳で、3時間弱粘りこの日の収穫ゼロ。


でもこの日は自分たちの釣竿をセットし、道具をそろえての初釣り日。

色々学んだし良しとしましょう!


冷え切った体に必要なのは





NewportからすぐのFootscrayでフォー。 ふうー、温まった。



祖父に連れられと共に釣りに行っていた大昔、でも今でもあのヒットした時の竿から伝わる振動、あの興奮はよく覚えている。

パッくんも釣り熱再燃してきたようで、2人で「来週も行っちゃう?」なんて話してる。

予想以上に寒かった釣り、次回は更に着込んで行ってくるぞ。



  


Posted by メル好き at 08:05Comments(0)グルメスポーツ

2015年04月22日

これが競馬の醍醐味@Werribee Racecourse

競馬大国のオーストラリア。

メルボルン・カップやコーフィールド・カップといった大レースばかりでなく、小さい地方レースも含めると、1年のうち363日は、オーストラリアのどこかでレースが行われている。

なので競馬場も至る所にある。

先週行ってきたのがメルボルンの西のサバーブ、ワリビー Werribee。

とういうのも、私たちのお馬ちゃんのレースがあったので、平日にも関わらず、お休みを取って、パッくん・パッくん父、パッくん兄と出かけてきた。

パッくん家族は競馬大好き一家。

馬が大好き、馬を見るのも大好き、賭けるのも大好きといった家族たちです。。


これが私たちのお馬ちゃんの5回目のレース、今回はまだ近場のワリビーで良かった。。

これまでにはたった数分のレースのために片道3時間かけて、ビクトリア州東のSale,ビクトリア州西のWarramboolへ行くこともあったから・・・汗


小さな地方競馬場、私は好き。

というのも、メルボルン・カップみたいに人で溢れてない&小さい会場なので移動も簡単&着飾る必要がないから服装も楽ちん(着飾ってる人もいたけど)

お馬ちゃんをお世話しているストラッパー、調教師、ジョッキーとかとも直接話せ、(みんな馬バカなので私には意味不明な内容が多いが)、意外と楽しめる。



レース前の我らがお馬ちゃん、頑張れ〰。

しかし、結果は5着、半年ぶりのレースな事を考慮するといい出来栄えって調教師は言っていたけど、そうなのかな。。。





ほら、コースもダイニング・ルームもメルボルン・カップとかと違ってずっとリラックスした感じ。

オーナーのカードを提示すると、関係者のみ入れるお部屋でドリンク&軽食が頂ける。


調教師・他のオーナー達と再度録画のレースを見ながら、ここのラストスパートがどうなの、走りがどうなの皆が話してる中、私はゆっくり一息、ふふ。


今回は残念だったけど、何よりもすべての馬が無事に走ってくれてよかった。

次レースも頑張れ、そして私たちに夢を持たせ続けておくれ〰。











  


Posted by メル好き at 15:02Comments(0)スポーツ

2015年03月16日

F1のお楽しみ 飛行機ショー

メルボルンは週末はF1が行われ、街中は世界中からの男人口が増えてましたね。

個人的には興味がないですが、お楽しみがこれ。



(み・見えますか?中央の建物の上に移ってるUFOのような飛行機5機)

そう、レース前に行われる飛行機ショー!


Windsorに住んでいる時は、屋根の上に上って観てましたが、郊外に引っ越しちゃった今では不可能なので、Prahranまで行ってきました。

写真のRAAF Roulettesは、5機が揃って飛行するのがメインで、とっても華麗(に見える。)(実際はシンクロにぴったりくっついて飛行するのって凄いスキルを伴うが。。)

その後は戦闘機のショー、RAAF F/A-18 
(これは凄いスピードなので写真は最初っから諦めた)

これが登場すると、その爆音ですぐわかる、バリバリと爆音がし、空を駆け抜け、そのスピードったら。


実際は建物のずっと上を飛行しているが、ビルとビルの合間を飛行してるかのように見え、迫力が凄い。


職場の友人はそのビル群のSt kildaロードの高層マンションに住んでいるが、これが始まると、マンションの窓ガラスの振動が凄いって言ってた。。怖い。。


この飛行機ショー、みるのは好きだが、同時に見ていて怖い。

パイロット達の無事を心配しすぎちゃって、見たいが怖い、みたいな。


とあるPrahranの高架のここは見晴らしが良く、ギャラリーもちらほらいた。





はあ、パイロットの皆様、凄いショーをありがとう。


肝心のレースは、大きな見せ場もなく、面白くなかったと(パッくん談)

道端ジェシカもまだメルボルンのどこかに居るのかな??


  


Posted by メル好き at 15:13Comments(0)スポーツ

2015年02月01日

遂にガソリン代値上がりか

明日からガソリン税課税らしく、この安さも今日までか?との噂。。




テニスも遂に決勝戦。

始まったばかりだけど既にいい試合だな。

頑張れジョコビッチ!
  


Posted by メル好き at 17:59Comments(2)スポーツ

2014年09月27日

メルボルンが盛り上がる日 AFLグランドファイナル


例によってメルボルンでは今週初めからフッティー一色でした。

職場でも木曜日にはグランドファイナル・ランチ。

休憩室を決勝チームのホーソンとシドニーカラーでデコレーションし、ミートパイとソーセージロールが病院から振舞われましたfood01


Coles等もチップスやバーベキューセットをこれに便乗し売ろうとするし、昨日酒屋さんに行ったら、本日のための飲み物を調達する人で大賑わい。


そして当日の今日、メルボルン人の多数がバーベキューしワイワイしてる中、我が家はパッくんはMCGの為、家で1人で見ていた私ですが、

今年も優勝おめでとう、ホーソン!


今やすっかりホーソン・ファンになった私ですが、そのきっかけは。。。。

遡ること2007年、メルボルンで学校に通ってた私、メルボルンの冬対策として、たまたま入ったOPショップで黄色のマフラーを購入しました。

その後そのマフラーについてコメントをもらうようになりました。

「え、あなたホーソン・ファンなのね、私もよ」とか、たまにお店でもそのマフラーのためにおまけしてもらったり。


そう、ただ鮮やかな黄色が気に入って買ったマフラーは、ホーソンのチーム。
なので、どこに行っても私はホーソン・サポーターと見なされていたの。


それから数年かけて、徐々にフッティーを見出し、ついにホーソン一色のパッくんに出会っちゃって、家でもゲームを見だし、一緒にPUBに行ってゲームを見で、

遂に一人前のホーソンサポーターの出来上がり〜笑


前にも書いたがメルボルンはフッティーの街。

天気の代わりにフッティーを話す人達だから、会話の間つぶしにも、職場の難しい医者相手にもこれが意外と使えるの。



未だに帰ってこないパッくん、勝利の美酒を楽しんでいることでしょう!

おめでとう、ホーソン!

  


Posted by メル好き at 20:04Comments(0)スポーツ

2014年09月13日

こうなればあなたも一人前のオージー

先日、職場の同僚の企画で、職場のメンバー10人プラスそのパートナー同伴で、MCGへフッティー観戦に行って来ました。

まずはお決まりのゲーム前の一杯、18時に職場近くのパブへ。

まだまだ寒かったこの日も、何故かテラス席に陣取るオージー達。

(喫煙者はたった1人、彼女も1本吸っただけだったから、喫煙者の為に外に陣取ったとは思えない・・)

でもこれも想定内、MCGも寒いから防寒対策はばっちりよ。


今日の試合はどうなる等ビール戴きながらテンション挙げ、いざ聖地MCGへ出陣~!
(MCGはこちらの甲子園みたいなものです)



決勝進出を決める一戦、ホーソンVSコリングウッド、どちらも人気チームということもあり観客約7万人。


スタジアムの雰囲気はたまりません!

ここでもビールを飲みつつ試合を見ます。

歓声・ブーイングにはよく分からなくても便乗します。

ハーフタイムにはバーに行き、知らない人とも立ち話しします。


席に戻り、また小腹がすいてきた私達、ミートパイ、チップスを歩いて販売してる人からミートパイを購入します。

(ここでほろ酔いだった私達、私が冗談で友人に、シュウマイがあるか聞いてみて~、って頼むとほろ酔いの友人は本当に聞いてくれたけど、勿論そんなものなんてありません)

でもこのミートパイもビールを飲みつつ、試合を見つつ、わいわいしながら食べると美味しい事。



決勝進出を決めたホーソン、皆で勝利のチーム・ソングを歌います。

負けたチームファンは、とっとと帰途に向かいます。


はい、これであなたも一人前のオージー。

(のん兵衛な方、スポーツ好きな方には簡単でしょ)


最初は私も全く興味のなかったフッティー、ルールが分かってくると意外と面白いし、好きなチームができると見ちゃう。

(同僚のインドネシア人女子なんて、見た目ギャルで、服装・振る舞いもギャルなのに、メルボルンに10年以上いる彼女、フッティーにはまり、携帯で絶えずスコアチェックするくらい、
ギャップが笑える)


9月は決勝戦であるグランド・ファイナルがあり、更にオージー達盛り上がり。

今年も頑張れ、Go Hawks!











  


Posted by メル好き at 13:27Comments(0)スポーツ

2014年09月06日

これは見たい、Foxチャンネルあったら良かったのに、と思う時

テニスの錦織選手、USオープン準決勝進出!

うううう、これは見たい。。。。

勿論フッティー一色のここメルボルンではテレビ放送してません。。。。

(そういう私も、昨晩のホーソンの試合は、パックンはMCGだったから家で1人でドキドキしながら、時々大声出したり拍手して見てたけど。。。)


日頃からFOXチャンネルが欲しいと言い続けてるパックンに、No!と言ってる私だけど、今朝言われちゃいました。

「ほらね、FOXテレビ要るでしょ、あったら見れるよ〜」


錦織選手の対戦相手は私の好きなジョコビッチ選手。

これは本気で見たい!!!!  


Posted by メル好き at 08:31Comments(0)スポーツ

2014年08月23日

メルボルンに永く住んでいるとこうなります

メルボルン生活が長くなってくると、家で1人の時もフッティーを見て身を乗り出しちゃうこともあります。

こんな試合はストレス解消にいい。

今年も頑張れ、Go hawks!  


Posted by メル好き at 21:17Comments(0)スポーツ

2014年06月23日

我が家もやっとテレビを買い換えました

スポーツ大国っていわれるだけあり、スポーツをする人、スポーツをこよなく愛する人も多いオーストラリア。

うちのパッくんも例にもれず、スポーツ大好き、それもスポーツ全て大好き。

たまに珍しく早起きしたと思えば、ゴルフの何とかオープンを見てたり、F1見るために夜遅くまで起きてたり、勿論今はワールドカップに夢中。

どのスポーツにも自分のお気に入りのチームがあり、(AFLはホーソン、サッカー・プレミアリーグはトットルナム、ラグビーはこのチームと言った具合)、週末はせっせとMCGに行きフッティー観戦、夏になればこれまたせっせとMCGに行きクリケット観戦、2ヶ月に1度くらい友人と週末はゴルフ。

パッくんが珍しいってわけでもなく、職場の男の子でもそういう子いるな。


そういう人には、ここのテレビのチャンネル構成って素晴らしいんだと思う。

(私なんて最近は慣れてきたけど、なんでこんなスポーツばかりやってるんだって、最初の数年は絶望でした。)



そんなパッくん、先日お誕生日を迎え、昨日そのプレゼント買いに2人でJB-Hi Fi行って来ました。

プレゼントは薄いテレビ。

そう、昨日まで我が家はアンティーク厚型テレビ使ってたの・・・・face30

私は見れれば何でもいいって方なので、このアンティークテレビでも満足だったんだけど、パッくんはフッティーのスコアがクリアじゃないとか文句言ってた。

「まだ何とか見れるからいいじゃんっ」て私は言ってたんだけど、職場の友人たちに聞いてみても、ほぼ100%薄型テレビ所有してるの!
そんなに我が家は遅れを取ってたのね。。。。


で、せっせと薄型テレビセッティングしたんだけど、薄型テレビ、かか・か・軽い!!(笑)

厚型テレビはガレージに一時的保管、2人で運んだんだけど、50KGくらいあるんじゃないかって重さだったよ・・・・

これにも実は裏話があって、去年引越しのために友人が運ぶの手伝ってくれたんだけど、パッくんと友人、テレビを運んでて、
「このテレビ、運ぶ振りして壊しちゃおう、そうしたら僕新しいテレビ買えるから」
って企んでたらしい・・・笑

まあ、無事に運んでくれ昨日まで見れてましたけどね。



さっそくテレビをセットして、パッくん感慨深そうに見ておりました。

今後のスポーツ観戦も今まで以上に楽しめる事でしょう。


調子に乗って次はFOX sportsチャンネルが欲しいと言ってたけど、これ以上スポーツ見られてたまるかっ・・・feel17


ガレージに移された厚型テレビちゃん、今まで大変お世話になりましたface02

  


Posted by メル好き at 12:09Comments(0)スポーツ

2013年02月12日

これも投資の一種?馬のオーナーに

最近パッくんがやたらパソコンでカタカタやってから怪しんではいたけど、先日、

「興味のある馬がいるから見に行ってみよう」 と。


で、週末出かけてきました、はるばるMornington。

こちらが見てきたまだ1歳のお馬ちゃん。



そう、この馬のオーナーになるのを考慮に、下見に行ってきました。


この馬を見に20人くらい集まり、立ちながらカジュアルな感じで馬のオーナー(元ジョッキー、現在調教師さん)に質問して、




一晩考えた末、オーナー申請し、受領され、晴れて私達馬のオーナーに!


オーナーといっても5%だけ。
普通5%か10%みたいで、そのほかの人たちとシェアすることになります。
(お金持ちの人はきっと100%ってあるんだろうけど)

馬の値段は私たちの5%で$2000だから、このお馬ちゃんで一頭で$40000。

その他に毎月調教費や管理費等で$200(5%で)かかるとの事。


私は競馬はよく知らないけど、馬バカのパッくんのリサーチによると、この馬は結構なサラブレットで、おじいちゃんはメルボルンカップにもでたことのある馬なんだとか・・・どうなんだろうね~・・・


馬のオーナーになるのはパッくんにとっては2度目。

1頭目は怪我か病気かしちゃって、レースもままならず引退したらしい。


そう、馬のオーナーになるのは結構なギャンブル。

8割の馬は一度もレースに勝つことなく引退していくのだと。




でも!

勿論可能性だってある!

このお馬ちゃんがブラックキャビアみたく、活躍しまくったら・・・・それをオーナー席で見守る私たちが想像できなくもない!?



とりあえずはこのお馬ちゃんの名前。

5%オーナーシェアだけだから、みんなで名前を決めることになるんだろうけど、どんな名前がいいかな。

馬の名前って時々こっちでも日本名のを聞くから、そしてパッくんの希望も日本名だからただ今考え中。

パッくんはベタに、新幹線のように早く走る馬になるようにシンカンセン とか(笑)、大昔活躍したファーラップ(タイ語で稲妻って意味らしい)に対抗してイナズマって言ってるけど、ちょっとな~・・・・・・・


いい名前見つけなきゃ。




  


Posted by メル好き at 08:33Comments(0)スポーツ

2012年09月22日

やったねホーソン!グランドファイナル進出!

あーーーーーー、、、なんて試合だったんだ、、まだ心臓バクバクしてる。

たった今試合が終わって、ホーソン、グランドファイナル進出です!!



MCG近くで働いてる私、今日は16時過ぎまで働いていたんだけど、スタジアムへ向かう人・人・人!だっだし、ヘリコプターはずっと上空にいるし、あの近辺は凄い雰囲気だった。



パッくんは勿論MCGなので、私は家でジュディと見てたけど、シーソーゲームにハラハラ・ドキドキで、昔の高校野球の決勝を見てるかのような心境だった。



ホーソンファンのパッくん、パッくんのお兄さん、シドニーファンのお父さん、これを知ってか知らずか、願う気持ちもこめてか、グランドファイナルのチケットは3人とも2週間前くらいにもう入手済み。
(グランドファイナルはホーソンVSシドニー)



グランドファイナルを来週に控え、メルボルンはフッティー大盛り上がり。

この波に乗って、お祭り気分を楽しもう!

  


Posted by メル好き at 19:20Comments(0)スポーツ

2011年10月23日

Cox Plate 2011

今年も行ってきました、Cox Plate!



悪い天候にもかかわらず着飾った人、人、人に紛れ、社交界きどりな1日でした。

というのも、パッくんは会場のMoonee Valleyで働いていたため、馬のオーナーの方と話せたり、テレビ解説者と話せたりで、みんな勿論馬バカな人たちですから、私もとってもお勉強になります・・・笑


メインレースは大穴、Pinker Pinker、そしてBlack Cavierは美しいぶっちぎりの走り!
ほんとなんて綺麗で優雅な馬。

馬を見る楽しさも、そしてギャンブルも楽しめました。(私は大負けでしたけどね・・・・)



暗雲立ち込める会場・・・
そして雷雨が来て最終レースはこの雷雨が過ぎ去るのをまって行われました。

嵐の後は・・・・


大きな大きな虹!
大きすぎてカメラに入らなかった。


天候いまいちでしたが、とっても楽しい1日でした。


メルボルンは競馬シーズン到来で来週、再来週は大レース続き。

なんたってメルボルンカップは祝日になっちゃうもんね。


残念ながら私は来週から日本に一時帰国なので、今後の大きなレースには行けません・・・・

お出かけされる方、思いっきりお洒落して楽しんできてくださいねface02








  


Posted by メル好き at 20:22Comments(3)スポーツ