QRコード
QRCODE

※カテゴリー別のRSSです
アクセスカウンタ

2016年06月27日

世界で最も消費されてるお肉は

先日ラジオを聞いていて初めて知ったのですが、

世界で最も食べられてるお肉、何だと思います?

答えは、やぎ。

私には意外な答えですが、どうでしょう?


私にとっては、ヤギを初めて食べたのは旅行中のベトナムかバリだったはず。
その時はへえー、この辺りではヤギがお肉の中心なのかなと思った記憶が。

その後メルボルンのちょっとお高めのイタリア・レストランでメニュ―にあったので、へえ意外と思い食べた。
臭みも全くなく、美味しく頂いたのを覚えている。

最近は思いだしたように年に1回くらいフッツクレイのレストランにこれを食べに行く。

ヤギのカレー。

香辛料が効いていて臭さは一切なく、美味しいの、これが。

このカレーについてくる麺かパンかが選べるけど、お勧めはパン。
フレッシュなフランス・パンをこのこくのあるスープにつけて食べるのが美味しいこと。
(パンはなくなり次第終了、その後は麺の選択のみ)

このレストラン、気に入ってて、フッツクレイに行く時はついここに行っちゃうけど、他のレストランにもヤギ・メニュ―あるのかな?
(ちなみにこのお店はPho Tamというお店。)

そんな訳で、少量ながら、私もヤギ消費量に貢献してる様です。


余談、最近職場の同僚と話していたこと。
オーストラリアからアジアへの牛さんたちの輸出で、現地で動物が無残に殺されてるニュース、最近もありましたね。

ああいうのが流れるたび、動物を食していることへの憐みの気持ちが増し、彼女はお肉を食べることが稀にになったのだそう。

私も家で私1人の時はお肉を食べないことが殆ど。
でも食卓にお肉がないとがっかり感を露わにするパッくんと暮らしていると、2人で食べる時はお肉中心についついなってしまう。

健康のためにも(赤肉は週300グラムが理想的だそうな。うちなんてこの倍以上食べてそう)
動物問題のためにも、もっと野菜中心に慣れさせなければ。。。





  


Posted by メル好き at 08:43Comments(0)グルメ家グルメ

2016年06月22日

美味しい朝食@Baba Sus

オープンしてから何かと話題だったここにやっと行ってきました。

住宅街の真ん中にあるのに、朝から中は混みこみ。これは期待高まります!
(私達は4人だった為予約できるか電話したら予約は取ってないとのこと。)

まずはコーヒー、メニューにあると頼んじゃうベトナムコーヒーを頂いた。



朝食メニューもアジア食あり、魅力的なメニュー、私のご注文は、
The Piglette

チリや香辛料たっぷりのアジア風オムレツ、美味しかった!


パッくんは本日のスペシャルから、

これも香辛料の利いたポーク入りのメニュー、美味しかった!

パッくん甥っ子のThe Outcast



パッくん兄のJapanese Cabbage and Corn Fritter



パッくん兄のなんて、まさに日本のお好み焼きだったものだから、お兄様から「ちょっと食べる?」
って言われるのをずーっと待っていたのに、人と分けるって事をしないお兄様、
あっさり自分一人で食べ終わって「あー、美味しかった」と。

私も一口食べたかったよ。。

人の食べてる物何でも「ちょっと頂戴ー」と、分け合い精神満点の私と居るお陰で(いつも私に言われているお陰で)、パッくんは今となっては自分からお裾分けを聞いてくれる。

お兄様といえど、流石に私から「一口ください〰」
とは言えないので今回は食べれず仕舞。

このお店、さすが混んでるだけあります。
美味しかったし、それに次回はこのお好み焼きを食べに行かねば。


分け合い文化って次回のオーダーの参考にもなるし、色々な物食べれるし、素敵なシステムだと思うのにな。

アジア食の広がりに連れ、もっと広がっていけばいいのにね。





  


Posted by メル好き at 18:39Comments(0)グルメ

2016年06月18日

美味しいステーキ@Vlado's

ここはパッくんがずっと行きたかったというステーキ屋さん。

先日パッくんご両親&私達で念願ランチに行ってきた。

なんでもオープンして52年、ずっと同じメニューで続けているらしい、
へー凄い。




(写真はGood food guideからお借りしました)

Express Lunchはオントレかデザート、そしてメインのお肉(フィレかポーターハウス)、サラダ、グラスワインが付いて$65。
まさに写真の通りでした。

私だけオントレのソーセージ、あと3人はデザートを選び、お肉は私とパッくんママがポーター・ハウス、男達はフィレを注文した。

お肉は、流石。

パッくんのフィレを1口頂いたがお肉の柔らかいこと。ポーターハウスも美味しいが、フィレを食べてしまうと違いが歴然すぎる。

お店によって焼き加減ってかなり違うが、ここは焼き加減は控えめ。

ミディアム・レアでパッくんと私は注文したがほぼレアだった。

サラダも十分すぎるくらいあるし、ハウスワインも凄く美味しかったし、この値段でこの内容なら大満足。また来たい。

店内は上の写真のように、壁には一面セレブリティの写真が飾ってあった。

日本人ひいきしてもらってるのか、壁の中心には80年代くらいの日本人有名人の写真もあった。

女優さんらしき方と関口ひろしさんと映ってたのは、今話題の舛添元東京都知事。

その当初はまだタレント活動をされてた時期だと思うので税金公私混同ではないと思うが、話題な方なだけにびっくりした。

他にもF1のシューマッハやラッセル・クロウ等の写真もあった。

メルボルンでは老舗で有名なステーキ屋さん、お勧めです!

  


Posted by メル好き at 18:51Comments(2)グルメ

2016年06月11日

お誕生日会@Society

先日はパッくん姪っ子の21歳の誕生日会。

21歳は西洋社会では大人の始まり。大きな誕生日会をするんだって。

この日は20人近く集まりシティのSocietyで皆で夕食となった。


飲みに来たことはよくあるここだけど、お食事は初めて。

私が頂いたツナのカルパッチョ


これはあっさりしすぎてたかな、パッくんの牛のカルパッチョ 

これは美味でした!牛のカルパッチョはどこでもハズレががないかも。




ワイングラスにはest1932と。昔からあるレストランなのね。店内インテリアもそんな感じです。



デザートはお持込みクロッカンブッシュ。


今やもう大学生となった姪っ子ちゃんチーナ。

17歳くらいから付き合ってる彼氏とうまく行ってて、クリスマス会とかも今や彼氏も常連。

お洒落で勉強も頑張り、ハキハキしてる美人なチーナ。

大学卒業前にギャップ・イヤを取り、ヨーロッパ中心に旅行し、その後はマスターまで勉強したいそうな。




大昔、私がまだ看護学生だった頃に1人の患者さんから頂いた手紙を読みなおす機会が最近あった。

様々な会の会長を務めるとっても元気な70代の患者さん、脳梗塞で倒れ半身麻痺になり、それでもやりたいことの為にリハビリを頑張っておられた。

「私はまだまだやりたいことが沢山あるのです。車の運転ができるようになりたいのです、ブラインド・タッチでうてるようになりたいのです」

文末に
「若くて希望に満ちている○○さん、あなたの明るい未来が眩しくてたまりません」とあった。

21歳の私は確かに希望・可能性に満ち溢れていたんだろうなあ、と思う。

今でも希望・可能性はまだまだあるが、21歳には敵わない。

私もチーナの無限大の可能性が羨ましい&眩しい&誇りに思う。

皆から大人としての歓迎を祝われた、素敵な1日でした。
























  


Posted by メル好き at 07:43Comments(0)グルメ

2016年05月28日

タパス食べ放題@Longroom

有名だけど今まで行ったことなかったここ。

最近食べ放題情報を聞いて速攻予約し行ってきました。ふふ。

タパスが食べ放題でお1人様$34.50。

その分飲み物が高いんじゃって…って予想も裏切られ、
金曜日なのにハッピー・アワーも実施中!

カクテルなんて普段飲まないだけに、ハッピー・アワーであると頼んじゃう。
カクテルもハッピー・アワー価格で$11!


ワインを挟んでもう1杯



カクテルってお洒落ですが・・・・
食事には合わない。特に食べ放題とは・・笑

で、タパスですが、種類は20種類あったし、殆どの物は美味しかった。
(外したのは餃子ともう1つ、同じようなアジア系のものだった。)


金曜日で激混みだったし、2時間制だったし、食べ放題といいつつ、忙しく注文聞いてくれないんじゃ・・という予想は裏切られ、サービスは早く、食べ終わる前から次の注文を聞いてくれた。

結果、2時間をまたず満腹〰。
それでもキビキビしたウェイターさん達、「追加の注文はないですか?」って聞いてくれる素晴らしいサービスっぷり。

これは次回もありでしょう。

殆どが立ち飲みのバーで、雰囲気のいい賑やかなこのバー、次回は女子6人くらいで行き、食べつつ賑やかな音楽で盛り上がれそう〰
なところです!

音楽が結構うるさいので、静かに会話したい時は無理、賑やかな女子会に是非。



  


Posted by メル好き at 11:50Comments(0)グルメ

2016年05月10日

酷い日本語

酷すぎる・・


牛タソベソトソって何!?牛タン弁当のこと?

とんかつ美味しそうってメニュー見てたのに、こんなの発見。

こんなダメダメなメニューを作ってるお店、人件費削りすぎてて、材料費もえらくケチってそうで、中に何入ってるか分からないなあ、と思い行く気もなくしちゃいました。。

外国のジャパレスあるあるですけどね。。
  


Posted by メル好き at 10:13Comments(2)グルメ

2016年05月09日

朝ごはんにフォー&甘々コーヒー@So Pho So Good

ベトナム・レストランの少ないメルボルンの東側サバーブ。

そんな中見つけたので早速行ってきたのがここ。

朝食セットメニューから頂いたのが、私は勿論大好きなフォーセットと、


パッくんのポークバンセット






ベトナム・コーヒーといえば、こうでなくっちゃ。

普段、コーヒーにお砂糖は入れないけど、このコンデンス・ミルク入りの甘々コーヒーは別っ。

このこってり甘さが美味しい。


お味は至って普通ーですが、たまにある
「ああー、朝ごはんにフォー食べたい!」って気分の時に近所にあるのは使えるかも。


このレストランの向かいにもベトナム・レストランができたらしい。嬉しい、フォーLOVEfeel03






  


Posted by メル好き at 22:47Comments(0)グルメ

2016年04月08日

餃子屋さんでつい頼んじゃうこれ



チリオイルの餃子。

最近のお気に入りで、中華屋さん、餃子屋さんに行くとつい頼んじゃいます。


先月のNZ旅行中も、フィッシュ&チップス、バーガー、ステーキ、パスタ、の外食続きに飽きて、日本食レストランと同様駆け込んだ中華屋さんでもこれを頼んで、胃がすっきりした感じがした。


餃子がお店ごとに違うのと同様、ソースもお店ごとに様々で、ニンニクたっぷりのソースだったり、激辛だったり。

昨日のお店はちょっと甘めのチリソース、それに厚皮の豚餃子との組み合わせがこれまた良かった。


ラクサ・フォー・ヨードーフと並び、私の東南アジアB級グルメお気に入り
メニューです。


昨日の餃子屋さんはI love Dumpling 298Bridge Rd
Richmond


ジャージ姿も多く(!)近所のお客っぽい人で賑わってるお手頃なお店でした。



  


Posted by メル好き at 09:51Comments(0)グルメ

2016年02月10日

おめでた続き 素敵な職場のみんな

現在IVF休憩中の身。
(正確に言えばシストを作らないために3月までピル服用中)

ちょっと気を抜いて、大好きなお酒楽しんでます。
(針の先生に言わせればアルコールはNGなんだけど、なんでもかんでもダメってするのもストレスだしね、と自分には相変わらず甘い自分・・)

週末は同僚の誕生日会でパブへ。
おっ洒落なフィツロイのGurtrudeストリート、今までこういうお誘いも散々我慢してきたので向かう足も軽いicon12

向かうはCatfish。
以前来たことのあるこのパブ、前は違う名前で週末だというのにガラガラだったが、オーナーが変わったのか名前も変わり、流行ってるイケてるパブになっていた。

ここの売りは豊富なタップ・ビールと一押しのsparrow's philly
cheesesteaks


メニュー上はステーキだが、こういうホットドッグをこう呼ぶらしい。
アメリカ発祥のこれ、柔らかーいパンに、うま味たっぷりのチーズとお肉が溢れ、美味しかったfeel11ビールと合う合う。

ドリンクバーとは独立してるフードセクション、注文をし、そこで5分程度待つ仕組み。

キッチンのお兄さんたちが何故かスキンヘッド・Tattoだらけの強面の方ばっかりで、更にアメリカン・フードっぽくて良かった。



オージーならでは、開始の19時には10人足らずだったのに、夜が更けていくにつれどんどんメンバー合流し、22時には20人くらいになってた。

盛り上がったみんな、その後踊りに行ったけど私は一足先に帰宅。

20代・30代中心の同僚たちさすが元気ね〰。



来週も同僚の誕生日会、これも40人くらい集まるそう。

2週前はパッくん友人の結婚式、そして2週間後にはこれまたパッくん友人の結婚式で私たちもNZへ行く予定。


おめでた続き、誕生日会続きの1月・2月、楽しい同僚・友人に囲まれ楽しい週末続き。

IVF中ずっと我慢してた、パブでみんなでワイワイ、できなかっただけにただ今満喫中。

素敵なバー、パブだらけのメルボルン、この夏の夕暮れ時。
たまりませんな〰icon12






  


Posted by メル好き at 14:51Comments(0)グルメ

2016年01月16日

大食い選手権出れますかね

昔からよく食べます。(大食い)

先日お馬ちゃんのレースでTaturaという小さな街に1泊した。


夕食は、ざっと街をまわって見て一番良さそうなこのパブに決定! 
パブなのに私は我慢して泣く泣くコーラよ・・


ご注文はチキン・パーマにしたんだけど、この大きさが伝わるかしら・・・じゃーん!


サングラスを比較に置いてみたけど。。

これならどう?


奥のパッくんのパイがミニサイズに見えるけど、勿論普通サイズですfeel03

これを注文すると、注文取ってくれたおじさんにも、
「言っておくけどかなり大きいよ。」って言われたし、

サーブしてくれたお姉さんにも、
「食べきれなかったら持ち帰れるわよ」
って言ってもらったが、

結果・・・・

なんなく完食〰!最後まで美味しく頂きました。

ちなみにこのメニュ―名はモンスター・パーマ



11インチ、800グラムって書いてあったけど、本当〰?もっと小さく見えたよ。笑


説明書きに、
「11インチ、800グラムのこのモンスター、Can you finish it!?」

完食できるか!?なんて挑戦的に書いてあったけど、楽勝だったわよ〰。

次回私が帰ってくるまでに、更にボリューム・アップしておくべきね!!







  


Posted by メル好き at 08:07Comments(0)グルメ

2016年01月04日

ラーメンの次はうどんがブーム@udon yasan

オープンして結構経ってるらしいけど、遂に食べてきました。
セルフ式でうどんか、ぶっかけか、ざるかを選び、トッピングを選び、最後にお会計。

写真のはMサイズのぶっかけ、プラス海老天追加で、お値段驚きの$6.20

天かす、生姜、大根おろし、鰹節はセルフでかけ放題で、この値段で立派なうどんが出来上がりました!

お味もまずまず、そしてコシ、すごいです、コシ好きの私もビックリだよ。

14時過ぎに訪れたこの日も、店内は混んでた。

ラーメン屋さんは至る所に出来、次はうどん屋さんブーム到来なるか。

この味、この品質、値段はありがたい、
また行こうーっと。

場所はバークとラッセルの交差点近くです。
  


Posted by メル好き at 16:14Comments(0)グルメ

2015年12月10日

最近のお気に入りベトナム飯

ベトナム飯はお気に入り料理の一つ。

メニューも多いし試したいもの多いが、ついついいつも頼んじゃうのが

フォーfeel03優しい味のスープ、半生の牛肉、とろけるスジ。。Love フォーfeel04


先日実に珍しくフォーの気分ではなく、注文したのが

左のベトナム風コールスローと右のパインセオ。
(左奥はパッくんご注文のチキン・ライス 普通ーでした。)

コールスローは、酸味と甘みのバランスが丁度良く、日本の酢の物プラスサラダといったところ。旨いっ。

パインセオもかりっとした卵と中のジューシーなもやし・豚の相性たっぷりで、これまた旨いっ。


違うベトナム料理屋さんでもコールスロー食べたが、盛り付けは同じようにエビ煎餅と一緒に盛り付けられて、ここのも美味しかった。


コールスローは一気に私のお気に入りベトナム飯となったが、殿堂入りフォーとの首位争いは・・・・・icon10

まだまだメニューたっぷりのベトナム飯。

うーん、フォーも食べたいけど新たなメニューも挑戦していかなきゃな。


  


Posted by メル好き at 10:13Comments(2)グルメ

2015年12月06日

お上品なクリスマス・ランチ@Royal south yarra lawn tennis club

先日クリスマスランチで訪れたのがここ。

(どう、入り口からして何だか排他的で入りにくーい感ありません?)


メンバーでなきゃ入れないこんなお上品なところ、私には縁遠い場所ですが・・・
主催者は一緒に働く外科医Tドクター、さすがっicon12


毎年、彼の秘書さん、彼が行く病院でレギュラーで働くナースをよんで開かれるクリスマス・ランチ。

今回もお上品〰で、ポッシュなランチでした。

私たちは10数人でカジュアルなテラス席だったけど、お隣のお部屋はこんな感じ。豪華!



ワイン好きなTドクターのチョイスの元、スパークリングから始まり、ロゼ、白ワインと注がれるままにいただく私。


実は今通ってる針の先生に言わせれば、IVFをしている身としてはアルコールはNG。。face30

でもたまには息抜きと称して、週に1回か2週に1回くらいでたまに飲んじゃいます。。

我慢が一番よくないとの名目のもと。へへ。

このクリスマスシーズン、アルコール好きには誘惑いっぱいだけれど、以前毎日のように飲んでた私からすれば、このくらいのペースはよし!と自分で決めてます。

この日もトータル、ワインをグラス3杯程度(足されるまま飲んでたから曖昧だけど…笑)


12時半から気づけば16時。

Tドクターから、今年も1年どうもありがとうって言ってもらい、会場を後にしました。

こういう上司(?)とかからの感謝の気持ちってこちらでは多いの。
同僚ナースも彼女が一緒に働く医者から毎年商品券をもらうって言ってた。

病院に雇われて働いてる身だけど、それでも
「今年も一緒に働いてくれてありがとう!」
って言われるのは嬉しい。
それどころか、こんな外国人の私なんかといつも働いてくれててありがとうっていつも思っている。

外国人で働く人は常に思ってることかもしれないが、みんなが本当はネイティブのオージーと働くのを本当は希望してるんじゃないか?とたまに不安に思ったりもする。

でも外国人、特にアジア人はテキパキ仕事をこなすから、それを買ってくれてるって話も聞いたりはする。

実際、私の同僚のまだ20代のインドネシア人、彼女なんて人一倍働くし、仕事は早いし丁寧だし、そしてかわいいってきたもんだっicon12

オージーでも、特に太ったおばちゃんたちなんて、仕事は二の次でおしゃべり優先な人いるし、それで仕事も遅いってパターンが多い。。


言葉の面ではネイティブには敵わないが、仕事を完璧にする、丁寧にする、ネイティブに負けないようにするっていう移民精神を買ってくれたりするのかなとも思う。


そんなことを考えながらの帰り道、サウス・ヤラなんてメルボルンでも有数のお金持ちエリア、通る車、街並みからしてお上品っ。

そういう雰囲気に自分が浮いちゃっているような感は否めないが、何とも優雅な気持ちで、そして感謝の気持ちで帰途に就いたのでした。

職場や友達のクリスマス会だらけの忙しい12月。

今年は上記のアルコールの理由もあり、積極的にクリスマス会に参加してない私、次のクリスマス会は24日になりそう。

それでもこの浮足立ってるクリスマス感溢れてる街は好き。

日本の「よいお年を」のように、「Merry Christmas」っていうのも、慈悲の気持ちが溢れてるように思う。


皆さんのもとにも、平和で素敵なクリスマスが来ますようにevent05








  


Posted by メル好き at 13:48Comments(0)グルメ仕事

2015年12月03日

徹底的に安さを求める外食ならここはどうだ!?

物価の高いメルボルンで嬉しい格安食堂。
(そう、レストランとは決して呼べません)

ここを発見したのは7年前、シティの語学学校に通ってた私は、おそらく学生さんの殆どがそうであるように、みんなで食べに行け、なおかつ安い所が必要だった。

Flinders Laneにあるポート・フィリップ・アーケード内にこの食堂はあります。

天窓のあるアーケード内に設置されたテーブルは日が当たり開放的。



気になるメニューは


とっても豊富。写真付きで分かりやすい。

カウンターで注文し、支払いを済ませ、席まで持ってきてもらうシステム。

気になるお値段なんとほとんどの物が$7!安いっ、日本並み。

以前は$6だったんだけど、さすがに値上がりしたようだ。

量は男の人も納得のボリューム。

フリンダース駅が近く、駅職員さんも見かけるが、男の人がよく食べてるポークチョップ飯とか、私なら食べれるけど、普通な女子には多すぎるくらいの量。

質は・・・・
$7にしてはありだと思う。

この日の私のご注文は


エビワンタン麺。ワンタンはプリプリエビの食感が良く美味しいが、スープがかなり薄かったので、テーブルに設置してあるチリオイルで味調節した。

それでも$7って安い。$7でメルボルンで食べれるとこご存知ですか!?

プラスチックの食器で安さは否めませんが、学生のころを思い出させてくれるこの食堂、たまに恋しくなり行っちゃいます。


店名があるかなって店内くまなく探したが見当たらなかった。

場所はフリンダース駅前のポート・フィリップ・アーケード内、すしてんの隣です。



  


Posted by メル好き at 14:21Comments(2)グルメ

2015年09月22日

ランチ@びすとろ五右衛門

念願の五右衛門、いつでも行けると思うとなかなか行けない。。
で、やっと行ってきました。

頂いたのはランチメニューから、オーダー後に酢飯の香が漂ってきて


ボケ写真ですが・・手前のスパイシーちらし丼と奥の海鮮丼。

次回はディナー食べに行かなきゃicon28





  


Posted by メル好き at 15:05Comments(0)グルメ

2015年09月10日

Din tai fung

行きたかったここへやっと行ってきました。

何でも世界的にも有名なお店のようで、ヱンポリウムにオープン時は新聞でもよく取り上げられてたくらい。


同僚の特に中国人達はオープン当初訪れていて、入店に並んだ、と話を聞いていたので、並ぶ覚悟で行くと、
木曜18時半という時間だったが、待たずに入店出来た。

ご注文は

まずは勿論小籠包。


お豆腐とピータン。


チャーハンに、


中華屋さん定番のこれ。

有名なお店らしいが、個人的にはどれもごく普通〰のお味でした。(期待しすぎた?)


サービスは良かった。

中華屋さん独特のつっけんどんな態度はないし、(この辺りは世界展開のお店、社員教育しっかりしてるのでしょう)
お茶がなくなるとすかさず注ぎ足してくれるし、人手も十分でウェイトレスさん達よく回ってきてくれた。

新しい建物だし、大きな窓から階下のショッピング・エリアが見えるのも何だか真新しい。


小籠包ってきっとそんなにハズレがないだけに、返って、
「うわ、これは美味しーい!」ってくらいの大当たりも少ないのかな。


激ウマ小籠包、食べてみたい。
















  


Posted by メル好き at 15:18Comments(0)グルメ

2015年09月06日

久々コリアン焼肉@By Korea

先日、肉〰って気分だったので同僚女3人で食べまくってきたのはここ、
リッチモンドのVictoriaストリート。

普通の韓国料理もあり、焼肉もあり、そして焼肉食べ放題もあり!

で、成長期も遠-っくに過ぎた私たち熟女3人の選派は・・・・・・・

食べ放題 笑 (やっぱり?)


ご飯にサラダにキムチにスープ。

勿論これらも食べ放題、キムチしつこい位にお代わりしました。

ビールは勿論韓国ビール。軽いHiteよりもビターなCassの方が私は好きだね。

で、お待ちかねのお肉は

どーん、これらも食べ放題icon12

この後は予想通り食べるのに忙しく写真取れずだが、プルコギ、スパイシーポーク等もペロリ。


店員さんは皆さん韓国人。

皆さん私の韓国語以上に日本語ペラペラ。

「サランゲヨ」
韓国語で愛してるよって言ってみると、(←酔っ払い)

「ボクモ アイシテルヨ〰feel03」って日本語で返してくれた!


で、肝心のお肉も美味しかった。

そしてお値段もお手頃、食べ放題はおひとり様$35

ランチは更にお手頃らしく(しかもランチは17時までやってるらしい)次回は15時にでも来ようかな。


勿論食べすぎて最後はあくびをしてもお腹の皮が裂けそうなくらい食べた。


今度は肉成人パッくんを連れてきてあげよう。


By korea 5/240 Victoria St, Richmond







  


Posted by メル好き at 17:42Comments(0)グルメ

2015年08月31日

小腹がすいた時に使える餃子1つからオーダー出来る店

甘党ですか?辛党ですか?

甘いものよりも断然塩辛い味が好きな私を時々悩ませる問題。

それは、小腹がすいた時に食べるもの。


先日も待ち合わせの合間に3,4時間、時間つぶしが要り、ウィンドウショッピングも疲れてきたし、座りたい。

でもコーヒー&マフィンとか、ドーナツとか、ケーキとか、そういう甘い物に惹かれない私がウロウロしていると、

おおっこれだー!

ショーウィンドウに並ぶ、餃子・シュウマイたちicon12

1つからオーダー出来るようで、餃子1つの値段、また6つ購入すると多少お得な値段両方が表示されている。



ご注文は、餃子・揚げシュウマイ・小さめの豚まん、これで$4.50

店構えはレストランのようなフードコートのような、だけど、ゆっくり座れるし、テーブルに備えてある醤油・お酢の他にもレジ近くには更に


もっと調味料がある、こういうのが好きな私には嬉しい。

16時前という中途半端な時間だったけど、テーブルの半分くらいは埋まっていて、私のようにオヤツ程度につまんでいる人、がっつり食べている人様々だった。



よく聞く名前、チェーン店かな?

ヱンポリウムの中にあるし、使えるかも、ふふ。
  


Posted by メル好き at 08:05Comments(2)グルメ

2015年08月20日

北京ダック食べまくり@Mays Peking Duck

もうしばらく北京ダックは要らないってくらい食べてきました。。

テーブル横まで出来立て北京ダックを運んでくれ、シェフが見事な
包丁さばきでサーブしてくれます。(ここ写真とるべきだった)

で、まずは


というか早速北京ダック。そしてこの量!まあ丸々1羽だから本当なら
4名様~って量でしょうけどね。
大食いの私たち、どれだけ食べれるか見てみましょう。。


さくさく巻いてパクパク食べまくり、うまーい。



レビュー通り、このダックの量に対して一緒に巻く野菜の量が
少なかったが、追加注文できた。


既に満腹になった頃に更にスープとダック野菜炒めが到着。



油部分の美味しいダックだが、さすがにあの量だったので、このさっぱりスープがありがたいタイミングでした。


勿論食べきれず、持ち帰りコンテナ頂いて、お持ち帰りしました。


水曜夜だったけど、お客さんも割と入ってて、(中国人の方が殆ど!
ってことは本格的ってことか?)
そしてみんな北京ダック注文してた。


リビング・ソーシャルのバウチャー利用したが、ここは良かった。

ワイン1杯ずつと、3皿コースで$40とかだったはず。

ただ流石にダック1羽は2人には多すぎるという2人用のバウチャー内容だった。(まあお持ち帰りできるので問題ないけど)


ぜひ4人とかでまた来たい。

リビング・ソーシャルのバウチャーはもう終了になってたけど、それでもお勧め。


北京ダック大好き、いくらでも食べれるって方は是非お試しあれ。

May's Peking Duck   1 Evans Place, Camberwell East






  


Posted by メル好き at 09:45Comments(0)グルメ

2015年07月24日

お勧めヌードル 醸豆腐 ヨントーフ



実は今日まで読み方知りませんでした。

ググってみると意外にも出てくる出てくる、みなさんのヨントーフブログ。

シンガポールの旅ブログでこれを食べた方が多いようですが、各国料理が楽しめるメルボルン、勿論ありますよ!



ヨントーフとは、自分で具材・スープ・麺が選べるもの、昔中国大陸から東南アジアに広まったようで、マレーシア人同僚にもお馴染み。

私の注文はいつもラクサスープ。

麺は卵麺や細麺など、その日の気分で選びます。

具材はその日により、また季節により色々ですが、いつもある定番のナスビ詰めや、しし唐詰め、ワンタン詰めはいつもオーダーします。

私の良く行くこのお店は具材は6種類選べます。

具材によりかなり食べ応えありにもできるので、満腹になります。


先日久々に行くと、湯葉挙げも具材として選べたのでさっそくオーダー。


ほら、ボリュームたっぷり。


このお店、これはメニューの一つで、他にも色々あるがいつも激混み。

でも通しで空いているので14時以降はゆっくり座れます。

何といっても、具材を見つつ、どれにしようかって選ぶのは何とも楽しい。


いかにも中華屋さんっていう見た目(安っぽく清潔っぽくない)ですが、私的にはお勧め。

CBDのバーク・ストリートのターゲットの向かいのお店です。








  


Posted by メル好き at 05:39Comments(0)グルメ